> > 『びっくりぱちんこ あしたのジョー MAX EDITION』新生ジョーがMAXタイプで登場!・・・・京楽より
ニュース
新機種発表
『びっくりぱちんこ あしたのジョー MAX EDITION』新生ジョーがMAXタイプで登場!・・・・京楽より
京楽

びっくりぱちんこ あしたのジョー MAX EDITION
Sammyとの合同プロジェクトとして鮮烈なデビューが記憶に新しい『びっくりぱちんこ あしたのジョー』が、ついにMAXタイプとなって登場する。初当たり確率を甘めに設定し、かつ爆発力のあるST機種として現状でもホールで人気の『びっくりぱちんこ あしたのジョー』。

MAXタイプとすることによって、初当たりの確率は辛いものになったが、それを補ってあまりある爆発力と出玉のスピード感が魅力だ。基本的なスペックは、人気機種『仮面ライダー MAX EDITION』とほぼ同じ。

<基本スペック>
★賞球 15 & 10 & 3
★確率 [低]約1/399.6 [高]約1/43.5
★確変突入率 100%(大当たり終了後74回転)
★特賞出玉 約1350個(14R×7カウント)

手に汗握る「ジョー激闘」は前作の50回転から20回転をプラスして70回転にしてある。そのために、継続率は82%と大幅にアップしたのだ。ホセ・メンドーサや力石徹など、ライバルたちとの手に汗握る攻防をさらに長く楽しむことができるようになった。

もちろん、好評だった多彩な予告演出やリーチアクションは健在。前作を打ち込んだ人ならば、違和感なく楽しめるはずだ。しかも、一旦「ジョー激闘モード」に入れば、今まではある意味物足りなく感じた50回転からプラスされた20回転のインターバルに興奮必至のはず。

右打ち消化のスピード感によって無駄なく出玉を得られる点や、MAXタイプになったことによって、初当たり一撃での大量出玉ゲットの可能性も高い。会社帰りの一発勝負や一撃逆転などの熱い勝負が可能なのだ。

『びっくりぱちんこ あしたのジョー MAX EDITION』の導入は6月下旬から順次の予定。ジョーのクロスカウンターで梅雨の湿気を爽快に吹き飛ばそう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:びっくりぱちんこ あしたのジョー
このニュースの関連URL:機種図鑑:びっくりぱちんこ あしたのジョー MAX EDITION
このニュースの関連URL:京楽




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る