> > さぁ、みんな!はじまるよ『CRAさくらももこ劇場コジコジ』・・・ニューギンより
ニュース
新機種発表
さぁ、みんな!はじまるよ『CRAさくらももこ劇場コジコジ』・・・ニューギンより
ニューギン

CRAさくらももこ劇場コジコジ
人気アニメ「さくらももこ劇場コジコジ」がパチンコ台として登場する。発売元は老舗メーカーのニューギン。モチーフになった「さくらももこ劇場コジコジ」は、メルヘンの国に通うコジコジと3年インコ組の仲間たちが展開するファンタジックでユニークな作品。「ちびまる子ちゃん」に並ぶさくらももこの代表作である。コジコジやコロ助、やかん君などの個性あふれるキャラクターたちがパチンコ台の中で大活躍する。

機種名はそのものズバリ『CRAさくらももこ劇場コジコジ』。原作のほんわかしたトーンにぴったりの新しいタイプの「遊パチ」として期待が高まっているが、注目すべきはそのスペックにある。

ラウンド振り分け型のN-K(KG)は、大当たり確率 1/89.75(確変中 1/8.98)ST5回転。2R、5Rそして15Rの振り分けタイプとなっている。大当たり終了後は、ST5回転を経て25 or 45or 95回転(15R大当たり時)の時短に突入する。(2R当たりの場合はST5回のみ)

時短ループ型のN-V(VG)は、大当たり確率 1/55.63(確変中 1/5.56)ST4回転が基本で、ST中に2回連続で大当たりを引いて3連チャンすると、以降はST4回転+50回転の時短ループに突入する。そのため4回目以降からの継続率は82%にも及ぶ。

両スペックともに1回分の出玉は少ないものの、初当たり確率が甘く連チャン率が高く設定されているため比較的容易にたくさんの大当たりと連チャンによる出玉感を味わえるはずだ。

ゲーム性は「見逃せない!にぎやかな激アツ演出」がてんこもり。ほんわかしたムードの中にもパチンコゲームとしてのアツい要素を随所に盛り込んでいる。盤面の「お茶酌み合体演出」や「コジコジ可動フィギュア」は動けば激アツの展開が待っている。他にも、保留玉先読み予告や先読み変化演出、やかん君沸騰演出なども楽しい。

とくに、ST中(N-V)の「ハネモノチャレンジ」や時短中のハネモノモードは、液晶画面上でハネモノさながらのスリルと興奮が味わえる。チャッカー通過から玉の通るルートや玉の色などで期待度が変化するという今までにない斬新な演出が秀逸だ。

『CRAさくらももこ劇場コジコジ』は、新しいジャンルの「遊パチ」としてユーザーからも高く支持される予感の注目タイトルになりそうだ。全国のホールに登場するのは7月上旬を予定。楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAさくらももこ劇場コジコジ
このニュースの関連URL:ニューギン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る