> > バトルスペックの精度を磨き上げろ!『CRゴルゴ13』・・・・平和より衝撃デビュー
ニュース
新機種発表
バトルスペックの精度を磨き上げろ!『CRゴルゴ13』・・・・平和より衝撃デビュー
平和

パチンコ ゴルゴ13 BACK IN THE BATTLE FIELD
さいとう・たかおの超ロングラン漫画「ゴルゴ13」が、バトルタイプのパチンコ台となって登場する。発売元の平和による「すべてのバトルスペック機能を集結したアサルト兵器。標的を狙うための一発の精度と、戦い続ける連射の機能。終わることのないバトルフィールドへあの男が還ってきた。」という重みのあるキャッチフレーズがすべてを物語っている。

クールで国籍不明の謎の凄腕スナイパー・ゴルゴ13は、パチンコ台とくにバトルスペックの機種にはぴったりのキャラクター。今回は、「ゴルゴカスタム」として、連続性と破壊力の両方を兼ね備えたスペックが魅力だ。

一撃2100発の出玉を得られる「MADゴルゴボーナス」と新型ランクアップシステムの「アサルトボーナス」そして、高い連チャン性能がプレイヤーの心をつかんで離さない。また、人気シンガー・上木彩矢さんが書き下ろしたオリジナルソング「The Light」「Revolver」もポップスファンの心をがっちりとつかむことになるだろう。

演出面では、何よりも業界最大級のサイズを誇る「巨大ゴルゴフィギュア」にまず驚かせられる。予告やリーチアクションに合わせて、液晶画面の前に飛びだしてくる「巨大ゴルゴフィギュア」は可動すればそれだけで激アツ。またサーチライト役モノが本物さながらの迫力を醸し出す。

もちろん予告や演出においては、原作の名場面やそれを基にしたオリジナルストーリーがリーチ演出などに、たくさん取り上げられている。大当たり中は、主要なストーリーも読めるようになっており、長時間遊技でも飽きずに楽しめるだろう。

気になるスペックは2種類あり、約1/390で継続率80%のマックスタイプH9AZと約1/199で継続率75.3%のライトタイプL9AXとなっている。爆発力を求めるならば、マックスタイプのH9AZ、遊びやすさを重視するならばライトタイプL9AXをそれぞれ選択することになる。

全国のホールに登場するのは最速で7月20日の予定。妥協を許さない高性能のスペック『CRゴルゴ13』の登場にプレイヤーの期待もふくらむ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチンコ ゴルゴ13 BACK IN THE BATTLE FIELD
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る