> > ユニバーサルから驚異の119%マシン『デビルマンII 悪魔復活』が登場!
ニュース
新機種発表
ユニバーサルから驚異の119%マシン『デビルマンII 悪魔復活』が登場!
ユニバーサルエンタテインメント

デビルマンII 悪魔復活
株式会社ユニバーサルエンターテインメントから新機種『デビルマンII 悪魔復活』が発表され、7月6日、有明本社で発表会が行われた。

本機は5号機初期に同社(当時のアルゼ)から発売された『デビルマン』の正統後継機。だが、そのスペックやゲーム性に関しては遙かに前作を凌駕しており、ユニバーサル自信の一作となっているようだ。とくに注目を浴びていたのはそのスペック。なんと本機は設定6で119%オーバーの機械割を有するモンスターマシンであるとのこと。抜きたいときに抜けないのと同時に、出したいときに出せないというホールの不満を一気に払拭するこのスペックに、多くの関係者の目は釘付けになっていた。

本機の基本的なゲーム性はARTにある。ボーナス後、だけでなく通常時のレア役からも突入する可能性のあるART『アーマゲドン』は、1ゲームあたり1.4枚の増加、そして50ゲーム継続のART。もちろん小役やボーナスによる上乗せ抽選も行われている。通常時は中段チェリーやスイカ、そしてチャンス目に興奮し、ボーナス中は7絵柄揃いに歓喜する……これまで登場した数多くのARTマシンの良いとこどりといったイメージの本機は、必ずや多くのユーザーを満足させる出来映えになっていると言えよう。

ホール導入は8月30日予定。この夏をよりアツくしてくれるのは紛れもなく、「それはデビル、デビルマーン、デッビールマーン」である。

このニュースの関連URL:機種図鑑:デビルマンII 悪魔復活
このニュースの関連URL:エレコ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る