> > KPE から爆笑パチスロ『極楽パロディウス』が登場!
ニュース
新機種発表
KPE から爆笑パチスロ『極楽パロディウス』が登場!
KPE

極楽パロディウス
『マジカルハロウィン2』の好セールスで波に乗るKPEから、新機種『極楽パロディウス』が登場し、7月の7日から上野を始めとするショールームで展示試打会が催されている。

ゲームメーカーであるコナミはグラディウスというシューティングゲームを出しているが、その硬派なキャラクターをコミカルな演出に置き換えて作られたことから始まったのがパロディーなグラディウス、『パロディウス』である。そのシューティングゲームとしてのデキもさることながら、やはり本作で最も注目を集めるのはキャラクター性、そして世界観であり、パチスロとして登場した今作『極楽パロディウス』でも、つい笑みが溢れてしまうこと必至な数々のオモシロ演出を拝むことができ、ファンも納得の完成度となっている。

気になるパチスロとしての性能に関しては、本機はARTによる出玉増加を重視したタイプのマシン。1ゲーム1.6枚の増加が見込めるゲーム数管理のART『極楽タイム』、そして残りゲーム数が減らない温存型(次回ボーナスまで)ARTの『歌姫タイム』、2種類のARTがゲームを盛り上げてくれる。極楽タイムの管理はゲーム数となっており、消化中のレア役やボーナスでゲーム数が上乗せされるシステム。歌姫タイム中もゲーム数上乗せ抽選を同様に行っているので、半永久的なループを体感できるぞ。

なお、本機の導入日は9月21日予定。まずはゲームでパロディウスの世界観を予習しておくと、より本機にのめり込むこと間違いナシであろう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:極楽パロディウス
このニュースの関連URL:KPE




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る