> > 日本全国爽快化『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』ライブスタンド2010で堂々デビュー!
ニュース
新機種発表
日本全国爽快化『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』ライブスタンド2010で堂々デビュー!
京楽

びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2
京楽パチンコの中でも屈指の人気を誇る「ぱちんこ水戸黄門シリーズ」の新作『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』のプレス発表会が2010年7月17日、幕張メッセにて開催された。よしもと人気お笑い芸人のオールスターが登場する「ライブスタンド2010」の特設会場で行われたプレス発表会は多数の関係者で大盛況となった。

会は、まずプロモーション映像の紹介で幕を開けた。続いて、広報宣伝室・室長の永谷俊介氏より挨拶と機種説明が行われ、「よしもと芸人オールスターと共に、とことん明るく分かりやすい新機種に仕上げました。びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2にご期待ください」と述べられた。

そして新機種の予告やリーチ演出にも出演している人気よしもと芸人のハイキングウォーキング、チュートリアル、椿鬼奴、博多華丸・大吉、タカアンドトシ、次長課長、オリエンタルラジオ、トータルテンボス、世界のナベアツ、天津木村ら10組17名がそれぞれのキャラのコスチュームで登場。コスチュームの由来などを語る爆笑トークセッションで会場を沸かせた。

これらお笑い芸人メンバーによって結成された「ザ!!トラベラーズplus」による『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』の応援ソング「世直し journey」をCDが発売されることも決定。また「日本爽快」のために、ホール稼働全国キャラバンも行われる予定だ。

さて、『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』の魅力だが、「安心の出玉感」「爽快なスピード感」そして「明快なスペック」という全てのユーザーが楽しめる爽快なパチンコとなっている点が挙げられる。大当たり確率は約1/358、確変突入率は65%で、確変大当たりは約2000個、通常大当たりでも約1400個の出玉を得られるハイミドルタイプ。

大当たり消化と確変中をすべて右打ちで高速消化する仕様は『ぱちんこ 爽快 美空ひばり』や『あしたのジョー』シリーズと同様。時短回数は大当たり終了後70回転とやや少ないが、トータルでの爆発力はかなりのものになる。展開によっては、あっという間にドル箱を山積みにすることも十分可能なスペックだ。

気になる演出は、前作までの人気演出をもとに大幅にリニューアルされた。とくに「八兵衛ルーレット」と呼ばれる業界初のユーザーお助けチャンスが面白い。ミニ八兵衛が画面に登場し、ルーレットが回転して八兵衛マークで止まれば八兵衛電チューが大開放することで大当たりの期待度が高まる。さらに、「すべり」や「おっかけチャンス」「昇格ボーナス演出」などでも八兵衛が大活躍する。

さらに「ハイパー後光フラッシュ」をはじめ、「悪人ギミック」や「八兵衛ギミック」など進化を遂げた役物演出も見応えがある。もちろんお馴染みのキャラとして、飛猿、お銀、弥七、助さん格さんなども大活躍。確変の「諸国漫遊モード」に入ると、時代劇衣装に身を包んだよしもと芸人総勢31名が登場し、悪人役でゲームを盛り上げる点も見逃せない。

激アツ演出やサプライズ大当たりなど、どこから見ても目が離せない『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』。全国漫遊の旅の始まりは2010年8月16日を予定。お盆の時期に、全国のホールの目玉となるのは確実だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る