> > 業界激震!ダブルST機能搭載『CRカミカゼファイター』・・・奥村遊機よりデビュー
ニュース
新機種発表
業界激震!ダブルST機能搭載『CRカミカゼファイター』・・・奥村遊機よりデビュー
奥村遊機

CRカミカゼファイターR
2010年7月28日、ユニークな機種開発では定評がある奥村遊機より、期待の新機種が発表になった。新機種名は『CRカミカゼファイター』。その名にふさわしい超攻撃的なゲーム性が特徴である。

一見すると盤面に配置された飛行機役物を中心にして、ドットによる多彩な演出が光る。しかし、特筆すべき点は何といっても業界初のダブルSTシステムにある。ハイスペックタイプの場合だと、初当たり時のST50回転中に当たるか、初当たりラウンド中のバトルに勝利すれば、120回転+50回転のSTループ「カミカゼRUSH」に突入するというもの。(突入率は57%で、RUSHの.ループ率は85%という高さを誇る。)

スペックは3種類用意され、約1/340のR、約1/190のG、そして約1/99のBがあり、ユーザーの遊技予算や好みで選べるのがうれしい。爆発力を求めるならば迷わず約1/340のRで、遊びやすさならば断然約1/99のB。そして、そこそこの爆発力を有しつつも遊びやすいのが約1/190のGと言えるだろう。(G、BともにRUSH突入率は38%でループ率は80%ST回数と出玉違い)

気になるゲーム演出は、多彩なドット演出がチャンス目演出や図柄アクションを盛り上げる。とくに戦車と戦闘機が一斉射撃をしてハズレ図柄を打ちぬく「超戦闘リーチ」が激アツだ。また、ST連チャンゾーンのカミカゼRUSH中は、リーチが頻発すれば激アツ。そして何と言ってもこのRUSH中は、図柄の即止まり(120回転まで、それ以降は通常演出に戻るが、それでも予告やリーチが大きくカットされる)によってスピード感が抜群。

全国のホールに登場するのは、最速で2010年9月上旬の予定。見かけたら是非打ってほしい、新しい形のST機。それが『CRカミカゼファイター』だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRカミカゼファイター
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る