> > 退屈なパチンコを始末!!『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』・・・平和よりニュータイプST機登場!
ニュース
新機種発表
退屈なパチンコを始末!!『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』・・・平和よりニュータイプST機登場!
平和

CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−
平和の新機種『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』の発表・内覧会が2010年7月28日東京上野にある同社ショールームにて開催された。真夏日となったこの日だが、その暑さをさらにヒートアップさせるような激烈な性能をもった新タイプのST機が『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』だ。

モチーフとなっている悪を退治する「江戸の始末屋」を演じるのは、なんと蝶野正洋・棚橋弘至・中西学・天山広吉ら4人の現役プロレスラー。それぞれが熱く激しい闘いぶりで大人気のリングファイターだが、その4人がパチンコ台の中で大暴れする。

「右を見ても左を見ても 真っ暗闇のこの時代 この世にはびこる すべての退屈始末! プロレスと時代劇タッグのストロング時代劇パチンコ ついに見参! 平成のモヤモヤも江戸の憂いもまとめて一気に 始末候!」と勇ましい口上の「江戸の始末屋」。その口上にふさわしいゲーム演出とスペックが魅力だ。

2タイプあるスペックだが、ハイスペックタイプの「H7A」Zは、大当たり確率1/378.8で92%の確変突入率。確変に入ると80回転の高確率ゾーン「斬断モード」が待っている。モード継続率はなんと理論上90%。しかも、16Rの「一撃ボーナス」ならば約2200個のビッグな出玉が獲得できる。同社の広告によれば「W90%が生み出す驚異の連続性」と自信のほどが伺える。

もうひとつの「L9AY」は、大当たり確率1/199で確変突入率85%、理論上の継続率が85%ループとなっている。「H7AZ」に比べると出玉は少なめだが、ライトミドルでは破格の継続率を持つタイプだ。

演出面では平和お得意の役物による一発告知演出をはじめ、心技体リング役物、変幻の提灯、激震の家紋など新しい仕掛けが満載だ。予告やリーチでは始末屋演じる4人のプロレスラーが大活躍。他にもアニメキャラ、癒しキャラ、バトル3D演出などが目白押しで、まさに新感覚ストロング時代劇というべきゲーム性を持っている。とくに実写映像で展開される「大立ち回りリーチ」と「古武羅軍対決リーチ」は大迫力。

大当たり期待度の高い「始末屋モード・真始末屋モード」は100人斬り達成でボーナス獲得。そしてその後の「斬断モード」の80回転では古武羅一味を倒せば連チャン〜大当たりというシンプルなゲーム性がハラハラドキドキ感をいっそう強めてくれる。

発表会当日は、主人公「卍斬りの蝶」を演じる蝶野正洋氏もスペシャルゲストで登場。『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』の印象やゲーム性の魅力などについてのトークセッションも行われた。

早ければ2010年9月中旬には全国のホールに登場する予定の『CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−』。爆裂スペックと豪快な演出を楽しめる日は迫っている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR江戸の始末屋−最強新日烈伝−
このニュースの関連URL:平和



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る