> > ドラマチックボートレースパチンコ「CRモンキーターン」が発表に!
ニュース
新機種発表
ドラマチックボートレースパチンコ「CRモンキーターン」が発表に!
aaa

CRモンキーターン NRK
2010年7月29日、パチンコメーカーのエース電研より、ボートレースをモチーフとした『CRモンキーターン』が発表された。

本機のモチーフは「少年サンデー」にて長期連載された人気マンガ「モンキーターン」で、その原作は緻密な取材と独特な競艇の世界を「リアル」に描きあげた完成度の高い作品である。また、開発にあたり、財団法人日本モーターボート競走会の全面協力が実現し、マンガ「モンキーターン」のファンと共に、「ボートレースファン」「パチンコファン」をもターゲットとした、世界観溢れる機種である。

同発表会は競艇にちなみ「ボートレース平和島」で開催され、冒頭に同社取締役営業本部長、金秀一氏より挨拶が行われた。「本機はボートレースという独自のストーリー性を持ち、また、日本モーターボート競走会とのコラボレーションにより、実写ムービーを含め、魅力ある臨場感を演出している」と特徴が述べられた。

次に同社事業企画推進室課長、河田祐次氏より機種の詳細説明があった。特に「実写を含めた、臨場感溢れるバトル演出だけでなく、原作を忠実に再現したドラマチック性のあるストーリーが特徴。ボートレースだけでなく、人間模様を含めたリアリティさを追求し、パチンコ・モンキーターン・ボートレースファンの全ての人達に納得してもらえると思う」と、開発への想いが語られた。

また、ゲストとして、日本モーターボート競走会執行役員の植木通彦氏、現役の中野次郎選手、魚谷香織選手が来場し、トークショーが行われた。植木氏は「パチンコを見て、また勉強になった」と、リアリティあるゲーム性に感心の様子。また中野選手は「マンガ、モンキーターンに影響をうけて選手を目指した」と言う程のファンであり、本機の登場がとても楽しみであるとのコメントも。魚谷選手は「ストーリー系リーチに感動したので、是非打って欲しい」とトークショーを盛り上げた。


なお、気になる導入時期だが、9月上旬頃から順次導入予定となっているので、近くのお店で見かけたら、ぜひとも打って欲しい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRモンキーターン
このニュースの関連URL:aaa



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る