> > カップ3連のアツさが復活『マッハGoGoGo III』が発表!
ニュース
新機種発表
カップ3連のアツさが復活『マッハGoGoGo III』が発表!
アリストクラートテクノロジーズ

マッハGoGoGo III
人気シリーズ『マッハGOGOGO』の最新作が発表された。今回もボーナスとARTの連鎖でコインを増やすタイプとなっており、初代以来となるART中のカップ3連続のアツさが復活しての登場となる。

まず、ボーナスは4種類。白7揃いは純増約286枚のスーパーBIG。青7揃いと「白7・白7・X」揃いは、純増約202枚のBIG。「青7・青7・白7」揃いは純増約56枚のREG(内部的には枚数の少ないBIG扱い)となっている。

ボーナス中にカットイン演出が発生したらART抽選のチャンス。GO図柄が揃ったらART確定。白7が揃ったらART5連以上確定。X図柄が揃うとART大量ストックが確定する。なお、白7揃い時とX図柄揃い時は、フリーズ演出を伴うと更なる大量ストックに期待できるとのこと。

ARTは、ボーナス中の抽選だけでなく、通常ゲームからも突入する。通常ゲームは3種類の状態が存在。液晶の背景が昼なら通常モードを、夕方なら高確率モードを、夜なら超高確率モードを示唆するようになっている。この滞在モードと成立役に応じてART抽選がなされる。ART抽選対象役は「カップ<スイカ<GO揃い<X揃い」。X図柄揃いは、その時点でBIG+ART or ART確定だ!

ARTは、押し順ナビタイプで1セット50Gで1Gあたり約1.5枚の純増。これを消化している間に、ボーナス成立・GO図柄揃い・X図柄が揃いが出れば、ARTのゲーム数を上乗せ(10Gから最大555Gまで)。また、リプレイを含めた多彩な小役(チャンス目)やカップ3連続で「ストックをチャージ」する。この「チャージ」はそれだけではART連チャンとはならない。ラスト5Gで発生する覆面レーサーとのバトルに勝利すれば、チャージ分のストック上乗せされるシステムとなっている。

なお、天井ARTは最大で1280G+α。ゲーム数テーブル方式となっているいるので、それよりも早く発動することもあるぞ。

ボーナス中の一撃大量ストックにART中のゲーム数上乗せ、チャージシステムとスピード感あふれる『マッハGoGoGo III』の導入は、10月4日(一部地域は9月21日)を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:マッハGoGoGo III
このニュースの関連URL:アリストクラートテクノロジーズ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る