> > スロットシリーズ第2弾『CRAマジカルサマナー』デビュー決定!
ニュース
新機種発表
スロットシリーズ第2弾『CRAマジカルサマナー』デビュー決定!
奥村遊機

CRAマジカルサマナー
『CRアチこーこー』に続く奥村遊機のスロットシリーズ第二弾としてパチンコ新機種が発売になる。同社オリジナルキャラクターを活かしたその新機種の名前は『CRAマジカルサマナー』。可愛い魔女キャラが主役の楽しい台だ。

液晶盤面の中には、巨大なスロット液晶が配置され、筐体だけ見ると紛れもなくパチンコ台だが液晶を見るとまるでパチスロのようであるが、基本的なゲーム性は従来のパチンコ機種と変わらず、スタートチャッカーに入賞させて、大当たりすれば下部アタッカーにて出玉を獲得するというものだが、そこに至るまでの予告やリーチ演出はパチスロに非常に近いものになっている。

5ラインが有効ラインでリール制御も行われ、盤面にはクレジット表示もあり、リプレイ・ベル・スイカ・チェリーといったお馴染みの図柄に加え、リーチ目演出などもあり、まるでパチスロを打っている気分にさせられる。疑似連演出やリーチ時には、目押しゲームが用意され自分で狙ってリールを止める楽しさが味わえるのだ。とはいうものの、目押しが出来なくてもとくに問題はないため、パチスロを知らないユーザーでも心配なく遊べるように作られている。

スペックは2種類用意され、大当たり確率1/83.5 確変(ST25回転)、確変突入率75% 、2 or 5 or 15ラウンドの振り分けタイプのSTM、大当たり確率1/39.5、確変(ST5回転)、確変突入率75%、 2 or 4 or 15ラウンドの振り分けタイプのSWである。STMは、電チューサポート状態に大当たりすると連チャンゾーンに入り、少なめの出玉でも展開によっては、ドル箱を積むことも可能だ。また、SWは甘×甘デジなので、出玉感はそれほど高くないが、次々に訪れる大当たりを味わえる機種となっている。

ゲーム性は疑似連演出がメインとなっているが、最新機種らしく先読み予告や前兆演出、小役群など、パチンコとスロットが融合している演出がとても楽しい。パチスロユーザーにはなじみやすく、また大当たり確率も甘く、気軽に楽しめるという点では従来のパチンコファンにも人気が出るだろう。

全国のホールに登場するのは、最速ならば9月下旬より。全国的には10月初旬になる予定だ。遊びやすく楽しい『CRAマジカルサマナー』・・・ホールで見かけたら、一度は遊技してほしい魅力にあふれている奥村遊機の新機種なのだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAマジカルサマナー
このニュースの関連URL:奥村遊機




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る