> > ART中のBIGが爆発のカギ『ジャイアン』が発表!
ニュース
新機種発表
ART中のBIGが爆発のカギ『ジャイアン』が発表!
ニューアーク

ジャイアン 〜情熱のタイ編〜
『ワイルドキャッツ』で華麗に復活したニューアークから第二弾となる『ジャイアン 〜情熱のタイ編〜』が発表された。

通常時のどこからでも突入するARTがループしてコインを増やすタイプとなっている。ARTへの突入は、1/100で出現するチャンス目(一部の9枚役の取りこぼしで出現)に期待。ARTのスペックは1Gあたり約1.4枚の純増。50Gで1セットとなっている。

ART突入確定から発動までの間は段階を踏むことになるが、押し順ナビに従ってプレイしているうちに「BARを狙う」演出が出るので、そのゲームでBARを揃えよう。ここからART開始だ。準備段階もART中も、押し順ナビには従うこと。失敗するとARTが終了することもあるので注意しよう。

ARTは1回の抽選で最大10セット上乗せと連チャン性に優れている。ART中は、ボーナス・チャンス目・1枚役などでセット数の上乗せを抽選し、中でも期待が持てるのはボーナスだ。

ボーナスは赤7揃いのみの1種類(チャレンジボーナス扱い)で、純増は174枚。通常時に成立するとART抽選の高確率モードへ移行。ART中に成立するとセット数の上乗せ抽選をすることになる。ボーナス確率は設定6で1/240。これをタイミングよくヒケるかが勝負のカギを握るぞ!


なお、ART中にボーナスが成立した場合。ボーナス終了後は「そのまま」残りゲーム数のARTが再開される。ARTに突入するまでの準備期間などを経由しなくて済むのだ。

無期限RTと貫通型CBを組み合わせて(理解してもしなくても出玉に影響なし)…マニアも勉強になる一風変わったシステムとなっているのも特徴。また、押し順タイプのART機にも関わらず液晶演出は搭載しておらず、密かなチャンス目などを把握して心の中でアツくなれる機種となっている。誰にでも簡単に打てる機種ではあるが、上級者向きかもしれない。

ほぼ目押し不要の機種なのに設定6の機械割は115%。スペックにも期待できる『ジャイアン』の導入は10月中旬以降を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ジャイアン 〜情熱のタイ編〜
このニュースの関連URL:ニューアーク




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る