> > 「忍」の奥義。ここに極まる!『CR NINJA GAIDEN』 奥村遊機よりデビュー
ニュース
新機種発表
「忍」の奥義。ここに極まる!『CR NINJA GAIDEN』 奥村遊機よりデビュー
奥村遊機

CR NINJA GAIDEN
「斬撃ハイブリッドMAX」のキャッチコピーで、期待のマックスタイプパチンコ機が登場する。発売元はユニークな機種開発において、業界でも非常に評価の高い奥村遊機。2010年10月19日、東京・上野のP・Players' Cafeにて新機種発表会が行われた。そのタイトルは『CR NINJA GAIDEN』だ。

発表会は、同社の代表取締役専務・福岡尉敏氏の挨拶で幕を開けた。「新枠を採用しての新機種『CR NINJA GAIDEN』は、原作の世界観を十分に活かした迫力のあるゲーム性で、奥村遊機の総力を挙げた渾身の一台となっています。ご期待ください」と力強く述べられた。その後、プロモーション映像の紹介に続いて商品開発部の原田章生氏より、詳細な機種説明がなされた。

新機種『CR NINJA GAIDEN』は、もともと海外でも人気の高いゲームソフト「NINJA GAIDEN」をモチーフにしてあり、爽快感あふれるゲーム性が特徴だ。アクションゲームとパチンコ演出が見事に融合されており、ザコ敵を倒してステージボスと対決するという体感型演出で大当たりを奪取できるなど、ゲーム世代にマッチした工夫がされている。

そして特筆すべきは、そのスペックである。実質的な大当たり確率(図柄揃い大当たりと超忍道モードに突入する合成確率)は約1/399のマックスタイプ仕様となっているが、連チャンゾーンの「超忍道モード(初回時3・7以外のチャンス図柄での大当たりの場合、突入率は50%)」に入るとその実質的な継続率はなんと驚異の95%にもなる。大当たりは、2Rのサイトバトル(超忍道モード継続確定)と15Rのメインバトル(ラウンド中バトルに勝利すれば継続)に振り分けられるが、その高い継続率により、一撃でドル箱の大量生産も十分に可能となっている。

ゲーム性の核をなすのは多彩な連続演出とあらゆる場面で発動するNINJAアクションだ。また、盤面に配置された、抜刀役物、ロゴ役物、斬撃役物、苦無役物がゲーム演出を盛り上げる。とりわけ、大迫力の斬撃役物は可動しただけで激アツの展開が約束される。そして美麗なCGムービーと有名豪華声優陣がゲーム性に一層の彩りを添えている。

大連チャンも期待できる「超忍道モード」への突入は「図柄揃いの大当たりからバトル勝利」の他にも、「忍術奥義チャレンジ成功」や「リベンジゾーン演出」といった多彩な突入契機があり、いつでもどこからでも連チャンの期待が持てる。

発表会の最後には、営業本部取締役本部長の加納孝氏より、発売概要そして納入日や集客支援ツールなどについての説明がなされた。それによると、もっとも早い地域で11月29日の導入を予定しているということだ。類い希なゲーム性と高い連チャン性能をもった奥村遊機渾身の新機種『CR NINJA GAIDEN』の発売が待ち遠しい。マックスタイプのパチンコをリードする機種となることは間違いなさそうだ。その登場を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR NINJA GAIDEN
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る