> > パチスロサクラ大戦3ニュース乱レ咲ケ! エウレカの正統後継機『サクラ大戦3』が発表!
ニュース
新機種発表
パチスロサクラ大戦3ニュース乱レ咲ケ! エウレカの正統後継機『サクラ大戦3』が発表!
サミー

パチスロサクラ大戦3
『サクラ大戦3』がパチスロに。「サクラ大戦」シリーズとは、アニメ・舞台・CD・映画などなど、多くのコンテンツで親しまれているセガを代表する人気ゲーム。これを現時点でのサミーの5号機代表作とも言える『エウレカセブン』をさらに進化させたシステムに乗せて登場するのだ。まさにセガサミーグループの総力を集結させた機種といえよう。

ということで、システムは『エウレカ』譲り。通常時のどこからでも突入するARTとボーナスの連鎖でコインを増やしていくタイプとなっている。ボーナスは、4種類。赤7揃いは純増約300枚のBIG。白7揃いは純増約200枚のBIG。「赤7・赤7・白7」揃いと「白7・白7・赤7」揃いはREGで純増は30枚〜50枚。BIG中は、ボーナス図柄揃いでART突入確定。REG中は5G中3回以上ベルの押し順が正解ならARTに突入となる。

このREG中の押し順当てに新たな要素が加わっている。それが革命チャンスだ。革命チャンスは、1G目と2G目ともに押し順が不正解だった場合に発生。そのゲームで押し順を正解すれば、それまでのゲームの全てが押し順正解に書き換えてくれるのだ。つまり、3G目の革命チャンスで正解すればその時点で3回正解に。最終ゲームまで失敗が続き、最後の最後で正解した場合は5回全てが正解と書き換えてくれるのだ(5G目は大革命チャンスと名付けられている)。REGは最後まで楽しめるぞ。

もちろん、通常ゲームからもARTに突入する仕様となっている。通常ゲームはモードの概念があり、現段階で判明しているのは「通常・高確・超高確」の3モード。良いモードに滞在している時ほど、チャンス小役が成立時のART突入抽選が優遇される。なお、1回のART突入抽選で最大15個のARTストックを抽選する。『エウレカ』は5個だったことを考えると、破壊力は増したと考えられるだろう。

ARTは『エウレカ』と同様に「リリベ」から「リリチェ」の流れとなっており「リリチェ」揃いから50Gで1セット。1Gあたりの純増は約1.4枚だ。ARTへの突入を告知した段階から、押し順ナビが発生するようになるので、それに従うようにしよう。通常のARTは「光武モード」となるが「デートタイム」だった場合は、次回もARTが継続することが確定(大量ストック時に発生しやすい)。

ART連チャン時の潜伏は最大32G。この潜伏にも爆発の要素が秘められている。潜伏が長いほどストック消化時に「10個のストック上乗せ」のチャンスとなるのだ。特にアツいのは29G以降。これに当選した場合は、サクラ大戦1と2の主人公、真宮寺さくらが登場するプレミアムの「デートタイム」に移行する(プレミアムデートタイムは、ストック10個以上の時にも出現するやも)。

『サクラ大戦3』の導入は、2011年1月上旬を予定。発表会のゲスト、ほしのあきさんのコメントで締めさせてもらおう。「全国の皆さん『サクラ大戦』で満開にしてほし〜の」。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロサクラ大戦3
このニュースの関連URL:サミー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る