> > ゲレンデからはじまる新しいSTORY『CR雪物語』・・・SANYOからデビュー
ニュース
新機種発表
ゲレンデからはじまる新しいSTORY『CR雪物語』・・・SANYOからデビュー
三洋物産

CR雪物語
これまで数多くのファンを魅了してきた『海物語・シリーズ』。大当たりがどんな局面でも期待できるというそのゲーム性を継承しつつ、登場キャラクターを冬舞台にスピンオフしたSANYO渾身の新機種が発売される。その名も『CR雪物語』。

従来の『海物語・シリーズ』とは一線を画した新システムの採用により、これまでにないプレイ感覚を味わえる「新しい物語」が誕生した。画面を覆う「スノーシャッター」を契機に発生する「スノーチェンジ」がそのポイントとなる。全ての場面でいきなり発生し、どこにでも発展するという変幻自在な演出が楽しい。

登場キャラは、海シリーズでお馴染みのマリンちゃん、ワリンちゃん、サムなどがメインだが、スノーリゾートを舞台にしているだけに、衣装やアクションもすべて冬仕立てとなっている。スキーやスノーボード、フィギュアスケートなどウインタースポーツの持つ爽快感が非常によく表現されているゲーム性だ。

もちろん、激アツ予告の魚群の遺伝子を継承し、「魚群氷」や「魚群結晶」「魚群だるま」などさらに多彩な魚群系演出が楽しめる。まさに、冬を舞台にしたまったく新しいSTORYがプレイヤーを魅了する演出が満載である。また大当たりや確変・時短の消化などは、すべて右打ちとなり、そのスピード感も魅力となっている。

スペックも爽快で軽めに仕上げてある。大当たり確率1/295.3 確変突入率70% 時短50 or 75 or 100回、ラウンド振り分けタイプのミドルタイプ。そして大当たり確率 1/199.7 確変突入率70% 時短3 or 50 or 70回 ラウンド振り分けタイプのライトミドルが用意された。基本的なゲーム性を変えずに、ミドルタイプは出玉感、ライトミドルタイプは遊びやすさを追求して作られている。どちらのタイプもそれぞれの魅力があり、ホールで人気が出るのは間違いのないところだろう。

ウインターリゾートが舞台だけに、挿入楽曲も、ウインターポップスの女王・広瀬香美が歌う、冬の定番ソングを搭載。誰もが聴いたことがあるあの名曲が楽しめる。(挿入曲は「ゲレンデがとけるほど恋したい」「ロマンスの神様」「promise」など)また、大当たり5回以上のビッグボーナス当選で4代目ミスマリンちゃんが冬の衣装を初披露してくれる上に、オリジナル楽曲「Snow Story」も聴けるとサウンド面でも充実している。

全国のホールにデビューするのは、2011年1月11日が最速。新春のホールを賑わせる華やかな新機種『CR雪物語』に期待が集まっている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR雪物語
このニュースの関連URL:三洋




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る