> > 「巨人の星」のスピンオフはボーナス主体型!『頑固一徹』が発表!
ニュース
新機種発表
「巨人の星」のスピンオフはボーナス主体型!『頑固一徹』が発表!
アリストクラートテクノロジーズ

頑固一徹
アリストの5号機としては、初となるボーナス主体型の『頑固一徹』が発表された。『頑固一徹』のモチーフは、「巨人の星」シリーズでお馴染みの父ちゃんこと星一徹だ。

ボーナスは、5種類。赤7揃いと青7揃いと「赤7・青7・青7」揃いがBIGで純増MAX 311枚。「赤7・赤7・BAR」揃いと「青7・赤7・BAR」揃いはチャレンジボーナスで純増MAX 103枚。「MAX」と表記しているように、ボーナス中は技術介入が必須となっているが、BIG中は数回訪れるチャンスで赤7絵柄を3コマ程度で狙えれば十分。CB中は1コマ目押しとなるが、7回のチャンスで1回成功すればOKとなる。失敗時のリスクはないので、是非ともチャレンジしていただきたい。

ボーナスとの同時当選は各小役で行なわれるが、中でもアツいのは3連チェリーと「ベル・リプ・リプ」の特殊リプレイ。特殊リプレイが揃った場合は、演出用のプチRTに移行し演出を盛り上げてくれる。その演出は、メインリール左右にある演出用リールがメイン。大リーグボール演出や、ちゃぶ台演出、大リーグ養成ギブス演出など、シリーズでお馴染みのものも多く登場するなど、液晶が搭載されていなかった初代『巨人の星』を彷彿させるものとなっている。

今回の特訓演出は突入した時点でボーナス確定! 『頑固一徹』の導入は2011年2月7日を予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:頑固一徹
このニュースの関連URL:アリストクラートテクノロジーズ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る