> > 疾風怒濤二千力!!『CR決戦 -戦国制覇の道-』大河パチンコUとして西陣から進撃!
ニュース
新機種発表
疾風怒濤二千力!!『CR決戦 -戦国制覇の道-』大河パチンコUとして西陣から進撃!
西陣

CR決戦 -戦国制覇の道-
人気パチンコ『CR決戦』の第2弾となる大河パチンコがデビューする。発売元は業界老舗メーカーの西陣。その名も『CR決戦 -戦国制覇の道-』。今作は日本の歴史上もっとも有名な武将・徳川家康が主人公となっている。コンテンツの制作総指揮は、開発力において高い評価を得ているゲームメーカーの「コーエーテクモ」。新機種は、疾風怒濤二千力!!のキャッチフレーズにふさわしい出玉性能と、魅力あるゲーム性を有している。

プレス発表会が行われた、東京・六本木の泉ガーデンギャラリーには話題の機種ということもあり、多数のメディア関係者が集まった。発表会はまず同社・営業統括本部・部長の小森孝夫氏の挨拶で幕をあけ、続いて株式会社ソフィア研究開発部次長の鎌田勉氏より詳細な機種説明が行われた。

採用されたコンテンツは、2000年に発表された人気ゲーム「決戦」。ハイクォリティ映像を継承しつつ、まったく新しい「CR決戦」が生まれた。スペックは、2種類用意され、大当たり確率1/358.1→1/38.5 確変突入率75% と、大当たり確率1/309.1→1/30.9 確変突入率70% の2タイプとなる。(どちらも時短は10または70回転で、ラウンド振り分けタイプ)

ゲーム性〜連チャンの中心となる「超決戦モード」は、制覇の道を切り開く天下分け目のモードとなり、高確率ゾーンで次回大当たり確定となる。また「進撃モード」は10回転限定の激アツゾーン。ここで10R大当たりを引き寄せることが出来れば、70回転の時短がつく「決戦モード」移行への大チャンスとなる。さらに、「超決戦モード」へ突如移行する昇格パターンも秘められている。大当たりすれば、ハイスピード&ハイテンションの「天照ボーナス」が待っている。上アタッカーの開放で得られる一撃の出玉は2000個オーバーと破壊力も十分だ。

予告やリーチでは、天下分け目と呼ばれた関ヶ原の戦いが舞台になっており、迫力のある演出が楽しめる。家康率いる徳川軍は、本多忠勝、伊達政宗、服部半蔵。そして石田三成率いる豊臣軍は、真田幸村、島左近、淀殿とお馴染みの豪華な布陣。ゲームソフト以上の美麗な液晶とムービーでプレイヤーを圧倒するだろう。

会の後半には、大当たりラウンド中に流れる主題歌や挿入歌を歌う、内田智大さん、成澤ゆめみさん(成澤さんは作詞も担当)のお二人が登場して楽しいトークショーが展開された。最後にはお二人によるスペシャルライブが行われ、挿入歌「無限の空」と「剣(つるぎ)」が披露され大きな拍手を浴びた。

今後同社では、パチンコ専門誌やWEB、テレビ、ラジオなどの各媒体への広告展開を始めとして、来る12月18日 には「疾風怒濤祭」として東京・上野にあるP・Players' Cafeにて、『CR決戦 -戦国制覇の道-』のお披露目も行われる。ここでは先行試打もできるファン向けのイベントも同時に開催される。

全国のホールに登場するのは、2011年1月下旬が最速となる。その後、各地に順次導入される予定だ。迫力のある大河パチンコ『CR決戦 -戦国制覇の道-』の進撃は新春。楽しみに待つべし。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR決戦 -戦国制覇の道-
このニュースの関連URL:西陣



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る