> > 「掟破りのミドルスペック」CRサムライチャンプルー2が発表に!
ニュース
新機種発表
「掟破りのミドルスペック」CRサムライチャンプルー2が発表に!
タイヨーエレック

CRサムライチャンプルー2
2010年12月16日、パチンコ・パチスロメーカーのタイヨーエレックより、注目のパチンコ新機種が発表された。あの人気アニメ「サムライチャンプルー」とのタイアップパチンコ機で、シリーズ第二弾である。

秋葉原で行われた発表会「サムライチャンプルー祭」はMCにはタレントのイジリー岡田氏、また声優の「フウ」役の川澄綾子氏、「八葉」役の日高のり子氏をゲストに迎え、同作品に対するトークショーやクイズなどが催され、プレス関係者はもちろん、アニメファン、パチンコファンを含め多数参加者により、会場は大いに盛り上がった。

さらにイベントの中でタイヨーエレック代表取締役社長の佐藤英理子氏は「非常にオリジナリティに溢れる機種なので、パチンコファンのみならずアニメファンやサムライチャンプルーファンにも楽しんで欲しい」と豊富が語られた。

同営業推進室営業企画課の坂本氏からは、本機の特徴や今回のプロモーション戦略が紹介された。機種の特徴では、動けばアツい「カセット役物の進化」、インパクト抜群で信頼度50%オーバーの「ひまわり可動役物」、こちらも信頼度50%オーバーの「究極殺陣リーチ」の3つをあげられ、特に究極殺陣リーチは、アニメにはないパチンコ独自のオリジナルムービーを楽しむ事ができるとのことで、ファンならずとも見逃せないリーチと言えるだろう。

本機のコンセプトは「掟破りのミドルスペック」という事で、大当たり確率が1/316.9ながらも確変率は70%という仕様。さらに電チュー入賞時(特図2)抽選での大当たりは全て15R大当たりとなっており、他のミドルスペックとは一線を画したスペックは特徴の一つである。

また、「掟破りのキャンペーン」とプロモーションを題し、サムライチャンプルー全26話を特別編集した「ダイジェストDVD」を全国パチンコホールにて12月23日から、20万枚無料で配布するキャンペーンが開始される。アニメDVDを見て、原作の世界観を味わった後にパチンコを、また、パチンコを打った後にDVDを見て、さらにパチンコを楽しんでもらいたいとの思いからこのキャンペーンに踏み切ったそうだ。

気になる登場は2011年1月24日に順次ホールに導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRサムライチャンプルー2
このニュースの関連URL:タイヨーエレック



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る