> > 上乗せ特化型ARTが魅力『真・三國無双』が発表!
ニュース
新機種発表
上乗せ特化型ARTが魅力『真・三國無双』が発表!
オリンピア

真・三國無双
オリンピアより、ゲーム数上乗せに特化したARTが魅力の『真・三國無双』が発表された。

ARTは、「三國RUSH」と「呂布RUSH」の2パターン。いずれも1セット50Gで、1Gあたりの純増は約1.2枚だが、上乗せの質が変化する特徴がある。

「三國RUSH」は1回の契機につき10G〜500Gという一撃の上乗せに期待。規定の50Gと上乗せで獲得したゲーム数を使い切った時点で3G間のチャンスゾーンへ。ここで宝玉を粉砕できれば再度50Gのセットがループしてくれる。また、ART消化中に星彩が参戦すれば激アツ。次回のループは確定!?

「呂布RUSH」は1回の契機につき5G〜50Gの上乗せと少なくなっているが、上乗せ発生率は1/18と破格。また、小役が連続するごとにコンボメーターが上昇していき、4連続なら上乗せ確定となるお楽しみ要素も。この「呂布RUSH」は、通常ゲーム中の中段JAC揃いから発生する呂布バトルに勝利するのがメインの突入契機となりそうだ。

ボーナスは、4種類。赤7揃い・青7揃いはBIGで純増約203枚。「赤7・赤7・BAR」揃いと「青7・青7・BAR」揃いはREGで純増50枚。BIG中は青7揃い。REG中はフリーズ発生でART突入となる。ボーナス合成確率は設定1でも1/200を切るように、ART主体機の中では確率が高め。また、ART中のボーナス当選は上乗せの大チャンスだぞ。

『真・三國無双』のホール導入開始は2月21日を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:真・三國無双
このニュースの関連URL:オリンピア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る