> > 一球入魂!『びっくりぱちんこ巨人の星』・・・京楽2011年新機種第1弾登場!!
ニュース
新機種発表
一球入魂!『びっくりぱちんこ巨人の星』・・・京楽2011年新機種第1弾登場!!
京楽

びっくりぱちんこ巨人の星
スポ根漫画の金字塔であり、国民的漫画「巨人の星」が、京楽産業.からパチンコ台となって登場する。40年以上にわたり多くの人を魅了してきたストーリー、星飛雄馬や花形満を始めとした個性的なキャラクターの数々が、今度はパチンコとなってファンをあつくさせる。

確変ゲットをかけ飛雄馬とライバルたちとのバトルが繰り広げられる大当たり中の「対決BONUS」、迫力満点の激アツギミック、そのほか多種多彩な演出など、興奮と緊張、時には感動を生む仕掛けが満載となっている。

スペックはMAXバトルタイプとなっており、出玉2000個の16R大当たりを搭載し、さらに継続率は77%と爆発力も文句なし。大当たりと確変消化はすっかりお馴染みの右打ち仕様でスピード感も申し分ない。特筆すべきは、確変当選=すべて電チューサポート付きとなり、潜伏、小当たりが一切ないこと。これによって、ビギナーパチンカーも遊技しやすくなっている。

気になるゲーム性は、飛雄馬の運命を占う予告演出が多彩。随所にチャンスアップパターンが隠されているので、画面から目が離せない。リーチアクションも、原作の名シーンがふんだんに盛り込まれている。とりわけゲームのクライマックスを飾る大チャンスの「VSリーチ」が見物。オズマ、花形、伴など永遠のライバルたちとの死闘が繰り広げられる。

もちろん京楽機種ではすっかりお馴染みになった信頼度40%オーバーの3大激アツ演出も健在。「ロゴ落下予告」「ゼブラ柄」「炎の左腕予告」はどれも出現しただけで大チャンスとなる。最も頼れるまさにエース格の演出となっている。

サウンド面でも充実しており、書き下ろし&カバー曲が多数、楽しめる。大当たりラウンド、バトルモード中と変化していく楽曲がプレイヤーを飽きさせない。同社では『びっくりぱちんこ 巨人の星』の発売に先駆けてPCやモバイル版のスペシャルサイトもオープンする。

全国のホールデビューは、最速で2011年2月7日の予定。「この一球に懸ける!」爆発力と感動のストーリーを伴った『びっくりぱちんこ 巨人の星』の登場はもうすぐそこだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:びっくりぱちんこ巨人の星
このニュースの関連URL:京楽




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る