> > 『マジカルセブン』が絶賛されたトリビーから新機種『残機尽きるまで私は戦う。』が発表!
ニュース
新機種発表
『マジカルセブン』が絶賛されたトリビーから新機種『残機尽きるまで私は戦う。』が発表!
トリビー

残機尽きるまで私は戦う。
『残機尽きるまで私は戦う。』……なんともインパクトの強い機種名だが、この機種名が物語るとおり、本機はシューティングゲームをモチーフにしたパチスロ機となっており、一見何かしらのタイアップ機種にも取られがちな萌え系キャラを使用しているが、なんとこちらは完全オリジナルとのこと。新たなファン層を獲得しそうな予感のする、大いに期待できるマシンである。

さて本機の基本性能は、4種類のREGとARTを搭載したマシンとなっており、基本的には御想像通り、ARTのみでコインを増やすタイプといえる。 通常時に成立したREGからは必ずARTに突入し、このREG中に獲得したナビ個数を消化するまでARTが継続。

ART中にはレア役が成立することによってのナビ上乗せもあり、さらにART終了後には引き戻し的なゾーンが存在。ここで、自機の残機が無くなる前にボスキャラを倒すことができれば、ART再突入となるシステムだ。ART中のボーナス成立時は確実に残機が1UP。そのため長いときは数千ゲームにも渡ってARTが継続することもあるという、実に夢のあるマシンになっているといえる。

そしてなんといっても本機の見どころは、初当たり一回に対する期待枚数の大きさ。各REGの合算確率は全設定共通となっており、さらにはその確率も通常のART機と比べると重めだが、何と1度の初当たりでの期待獲得枚数は500枚オーバーとのこと。つまりは「5号機版大量獲得マシン」と呼ぶに相応しい作りになっていると言えるのではないだろうか。

オリジナルキャラ、そしてこの実に独創的なスペック、二つを併せ持った本機は、間違いなく多くのファンを生み出すことであろう。
本機のホール導入は3月7日。実の登場が待ち遠しい一台である。

このニュースの関連URL:機種図鑑:残機尽きるまで私は戦う。
このニュースの関連URL:トリビー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る