> > 西陣より『花満開』シリーズ7作目、『CR花満開 麗』発表!
ニュース
新機種発表
西陣より『花満開』シリーズ7作目、『CR花満開 麗』発表!
西陣

CR花満開 麗
2011年4月24日、西陣より『CR花満開 麗』が発表された。1993年の登場以来『花満開』シリーズも今回の機種で7作目、三年振りのリリースとなる。「魂の三番昇舞」と名付けられた今作は昨年リリースされた『CR花鳥風月』に続いて弐の舞という位置付けになる。発表会場となった秋葉原UDXには多数の関係者が来場し賑わいを見せた。会冒頭では同社の常務取締役である宮澤秀夫氏より機種コンセプトが語られた。

コンセプトはずばり「原点回帰」だ。その名の通り煩わしい小当たりや潜伏確変は一切排除されており、中高年プレーヤーをターゲットとし、誰にも分かり易い演出となっている。もちろん全てのプレーヤーにも満足できるような演出の数々も見逃せない。『花満開』シリーズ初搭載となる「アゲハ役物」は必見。お馴染み「シャンシャン」と桜の花びらが降る「満開桜」演出も健在だ。また『花満開』ファンを釘付けにしてきたあの楽曲も「極花満開」リーチで堪能できる。ひと際美しく進化した「ほのか」も見所の一つ。

発表会中盤では挿入歌「Voice off life」を歌うゆきみさんのライブパフォーマンスで盛り上がりを見せた。

気になるスペックは大当たり確率1/322、確変継続率64%となっており、パチンコ本来の遊び易さを追求した仕様となっている。それでいて確変継続率の高さも魅力である。確変「3・7」図柄で大当たりとなれば2000発オーバーの出玉が期待できる。

これからの開花シーズンに相応しいタイトル『CR花満開 麗』のホール導入は4月18日を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR花満開 麗
このニュースの関連URL:西陣



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る