> > カジノの雰囲気に包まれた『G-SPIN』が発表!
ニュース
新機種発表
カジノの雰囲気に包まれた『G-SPIN』が発表!
ユニバーサルエンターテインメント

G-SPIN
1Gあたり約1.6枚増のARTをメインにコインを増やしていく一風変わった機種『G-SPIN』が発表された。ARTは押し順に従うのみとなっているので、誰でも気軽にカジノのスロットマシンの雰囲気を楽しむことができるぞ!

ボーナスは、G-SPLASH絵柄が枠内に3つ停止したところから開始されるチャンスゲーム(MB)1種類のみ。250枚を超える払い出し、もしくはSIN成立で終了するタイプとなっている。

通常時から開始されたMBは純増平均50枚。MBが終了時のリールの色「白<黄<緑<赤」によってART突入の抽選確率が変化する。この色は5G消化ごとに変わっていくが、色は格上げだけでなく格下げされてしまうことも。必ずしもMBが長く続いたほうがアツいというわけではなさそうだ。

ART中から開始されたMBは、小役の押し順ナビが発生するので純増平均70枚に。


ARTは、前兆演出を経て突入するのがメイン。G-SPLASH絵柄が綺麗に一直線で並べばART突入となる。この段階では、継続ゲーム数は決まっていない。その直後に訪れる「G-SPIN」の結果によって決定される。

「G-SPIN」は、中リール枠内に「SPIN」絵柄が停止すると開始。この時、まずは筐体上部のスピンリールが作動し、ここに出た数字の分だけ「ARTのゲーム数上乗せ」抽選を受けられる。上乗せされるゲーム数は、センターリールで揃う絵柄によって変化。赤7が揃えば300Gとなるぞ!

なお「G-SPIN」は、いきなり赤7が揃って始まることも。その場合は、300GのARTを獲得したところからさらに上乗せされるので、大いに期待が持てるだろう。

ART中からの「G-SPIN」でさらなる上乗せを!『G-SPIN』の導入は3月22日からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:G-SPIN
このニュースの関連URL:ユニバーサルエンタテインメント




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る