> > 歌って踊って日本をピンクに 『踊るパチンコ CRピンク・レディー2011』 Daiichiよりデビュー
ニュース
新機種発表
歌って踊って日本をピンクに 『踊るパチンコ CRピンク・レディー2011』 Daiichiよりデビュー
Daiichi

踊るパチンコ CRピンク・レディー2011
1980年代に一世を風靡したアイドルユニット・ピンク・レディ。「モンスター」や「UFO」など、今なお歌い継がれるメガヒットを連発したことも記憶に新しい。そんな彼女たちの明るいキャラはパチンコ機種のゲーム性にぴったり。過去パチンコ機種として何度も取り上げられた超人気キャラでもある。このたび、『CRタイタニック』が好評稼働中の大一から2011年バージョンとして『踊るパチンコ CRピンク・レディー2011』が発表となった。

新機種発表会が行われた2011年3月3日。東京・汐留にあるコンラッド東京には多数の業界関係者が集まり、会場は超満員となった。発表会はまず、株式会社大一商会 商品開発部 執行役員 部長 奥本博己氏の挨拶で幕をあけた。「歌ものパチンコの先駆者として大一の総力を挙げて開発した新機種です。どうぞご期待ください」と力強く述べられた。プロモーション映像の紹介に続いて、同社・商品開発部 商品企画部プロデューサーの松岡輝氏より開発コンセプトやゲーム性などの説明が行われた。

会の後半には、多彩に展開される予定のプロモーションの紹介に続いて、スペシャルゲストとして昨年「解散やめ」宣言をしたピンク・レディのお二人が登場。インタビューを交えて楽しいトークショーが行われた。新機種の開発にも深く関わったお二人の生の話に会場は大いに盛り上がった。

気になるスペックは、潜伏小当たり一切ナシの安心のミドルスペックとなっている。1/299.8の大当たり確率、確変突入率66%、時短50回転、ラウンド振り分けは10Rまたは15R。「サウスポー」や「モンスター」、「UFO」などの名曲に合わせて展開されるスーパーリーチは前作以上の美麗で迫力あるアクションが楽しめる。また、確変中と大当たりラウンドがリンクする「LIVE LIVE LIVE」と呼ばれる新演出が見物。確変中は曲が決まれば即大当たり。また選択した楽曲を大当たりラウンド中に歌いきることが出来れば確変が継続するというハラハラドキドキ感が魅力になっている。

キャラも一新され、三等身キャラの他にセクシー系キャラも追加された。もちろん実写映像も満載だ。また「ステージ役モノ」「ダンシングモンスター役モノ」「親衛隊6機役モノ」が3大役モノとして予告やリーチ演出に華を添える。臨場感と心地よさのハーモニー、名曲に乗せたハラハラドキドキ感が止まらない。

全国のホールにその姿を現すのは2011年4月を予定。暖かい春の季節にふさわしい明るいキャラの『踊るパチンコ CRピンク・レディー2011』の登場が待たれる。

このニュースの関連URL:機種図鑑:踊るパチンコ CRピンク・レディー2011
このニュースの関連URL:Daiichi



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る