> > 撃的、左打ち!!『ぱちんこCRリングにかけろ〜黄金の日本Jr.編〜』・・・サミーより登場!
ニュース
新機種発表
撃的、左打ち!!『ぱちんこCRリングにかけろ〜黄金の日本Jr.編〜』・・・サミーより登場!
サミー

ぱちんこCRリングにかけろ1 -黄金の日本Jr.編-
『北斗の拳・シリーズ』が大ヒット稼働中のサミーよりまたもやビッグタイトル機種が発表になった。すでにパチスロで大人気を博している『リングにかけろ』をモチーフとした新機種だ。サミーといえば、高い出玉性能のバトルスペック搭載の機種で広く市場からの支持を得ている。そのサミーのDNAを継承した新機種『ぱちんこCRリングにかけろ1〜黄金の日本Jr.編〜』に期待が高まっている。

本機はMAXバトルタイプだが、今までとの違いは左打ちにこだわった「龍(ドラゴン)スペック」を搭載していること。これは、出玉の期待感はそのままに更にその先の進化を遂げた新機能だ。オール左打ちで消化されるゲーム性だが、最短入賞ルートを経由する「ドラゴンアタッカー」が斬新。

プレイヤーの期待感を途切れさせない多彩なギミックが搭載されている点もサミーらしい。通常時からリーチ中までゲームを盛り上げる「グローブギミック」、リーチ発展時、チャンス時、16R大当たりで可動する「ドラゴンギミック」、いつ発光するか予測不能の「タイガーアイギミック」そして、液晶下部から可動して、完成すればルーレット演出、激アツ予告となる「誓いの旗ギミック」など。あらゆる場面からの役物作動でプレイヤーの期待感とワクワク感は途切れることなく続く。

スペックは、大当たり確率1/397.2(1/39.7) 確率変動率80%(全確変を含む)、時短30回転、ラウンド振分けは16R or 5R or 2Rのいずれかが基本仕様。賞球は、最大で16R×9C×15個=2160個(理論値)と、現行機種ではMAX級の出玉となっている。よってつぼにはまれば、ドル箱タワーの建設も十分に可能だ。

気になる予告やリーチなどの演出は、原作の名場面を忠実に再現した数々の演出がメイン。「特訓系リーチ」「対決系リーチ」そしていかなるところからも発展すれば即激アツの「青春系リーチ」など見所も多数。とりわけ大当たり後に突入する「チームファィトモード」中のバトル演出は、多彩なバトル演出で、プレイヤーの興奮はMAXに! 初回に5R大当たりの場合は、ラウンド中ミッションで勝利すれば、「チームファイトモード」に移行する激アツタイムが楽しめる。

全国のホールへリングインする日は最速で2011年4月18日の予定。究極の「龍(ドラゴン)スペック」搭載の『ぱちんこCRリングにかけろ1〜黄金の日本Jr.編〜』の登場を待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこCRリングにかけろ1 -黄金の日本Jr.編-
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る