> > 遊びやすいボーナス主体型の『レッツドラゴーン』が発表!
ニュース
新機種発表
遊びやすいボーナス主体型の『レッツドラゴーン』が発表!
SANKO

レッツ ドラゴーン
『スターマンアイズ』で業界参入を果たしたSANKOから、第二弾として『レッツドラゴーン』と『スターマンバイキング』が同時発表された。

『レッツドラゴーン』は、設定1でも約1/154。設定6では約1/126という破格のボーナス確率が特徴。ボーナスは3種類。青7揃いとドラゴン揃いはBIGで純増約300枚。BAR揃いはチャレンジボーナス(パネル表記はREG)で純増96枚となっている。

ボーナス告知に繋がる演出は、3パターンから選択可能。「演出モード」は、筐体上部の宝玉LEDで小役ナビや連続演出が発生。「デジタルモード」は、毎ゲーム7セグが回転。ゾロ目が揃えばボーナス確定となる。「沖スロ」モードは、ボーナス成立ゲームもしくは次ゲームで告知が発生してくれる。

遊びやすいスペックとなっている『レッツドラゴーン』の導入は6月上旬を予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:レッツ ドラゴーン
このニュースの関連URL:SANKO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る