> > 簡単!明快!捕り物パチンコ『CR八丁堀の七人』…藤商事より、ここに登場!
ニュース
新機種発表
簡単!明快!捕り物パチンコ『CR八丁堀の七人』…藤商事より、ここに登場!
藤商事

CR八丁堀の七人
藤商事と言えば、なんと言っても時代劇パチンコ。今まで数々のヒットシリーズ機種を生み出してきたことで市場からも高い評価を受けている。今回発売される『CR八丁堀の七人』は、藤商事の勧善懲悪シリーズ最新作となる。原作は、片岡鶴太郎さん、村上弘明さん、萬田久子さん、石倉三郎さんといった豪華俳優陣が出演するテレビドラマ「八丁堀の七人」である。「簡単!明快!捕り物パチンコ」がキャッチコピーの魅力的な新機種だ。

2011年5月10日。新機種発表会が行われた東京上野の同社ショールームには、話題の機種ということもあり大勢のメディア関係者が集まった。発表会はプロモーションDVDの紹介に続いて、同社・販売促進課の上平ひかりさんより開発コンセプトの紹介と詳細な機種説明が行われた。

大当たり確率1/299(1/38)確変突入率55% ラウンドは11Rまたは16Rの振り分け 時短は通常大当たり後に70回転という仕様。(同時に甘デジバージョンも発売)複雑なモードは搭載せず、スペックはメインターゲットとされる高年齢層に合わせたもので、簡単な遊技性および分かりやすさを重視した明快な演出構成が特徴だ。

出現すれば灼熱となる「御用連続予告」「大提灯予告」「実写リーチ」の3大演出が見物。疑似連予告や役物落下などは、誰が打っても分かりやすいアクションと思われ、しかも盤面を覆う、ど迫力の「大提灯ギミック」は落下すればその時点で70%以上の信頼度を誇る灼熱演出となっているだけに、ゲーム性の中核をなすだろう。

1/300を切る軽めの初当たりと、一度確変大当たりをすればその後の大当たりは50%が16R(約2000発)という爆発力もユーザーの支持を得ることだろう。さらに右打ちによる爽快な出玉感が実に魅力だ。

全国のホールに登場するのは2011年6月中旬から順次となっている。簡単明快なゲーム性と爆発力のある出玉というバランスの取れた『CR八丁堀の七人』の登場を待て!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR八丁堀の七人
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る