> > 乙女、再臨!CR「戦国乙女」ファン感謝イベント2011 in 秋葉原 開催
ニュース
新機種発表
乙女、再臨!CR「戦国乙女」ファン感謝イベント2011 in 秋葉原 開催
平和

CR戦国乙女2
2011年5月15日、東京秋葉原のイベントスペースにてパチンコ・パチスロメーカー平和主催の“CR「戦国乙女」ファン感謝イベント2011 in 秋葉原”が開催された。

「戦国乙女」は、2008年5月にホールデビューを果たした平和オリジナルのキャラクターコンテンツで、戦国武将を萌えキャラとして描いたイラストはもとより、その声の演出を務める豪華声優陣が大きな魅力となっている。今年の4月からは晴れてテレビアニメの放映も開始されており、まさにメディアミックス型の展開を繰り広げる本コンテンツを目当てに、遠くは大阪から、早くは始発電車で大勢のファンが駆けつけ、ステージイベント開幕までの間に長蛇の列を作る注目度の高さを見せた。

さて、お待ちかねのイベントには、声優陣からは徳川イエヤス役の千葉紗子さん、今川ヨシモト役の山本麻里安さん、室生オウガイ役の長谷川静香さんら3名が登場。また、楽曲を担当するbamboo(バンブー)氏や映像を手がけた白組企画ディレクターの久米田氏、そして平和からは機種開発リーダーの藤原氏が登壇し、それぞれの立場から新作『CR戦国乙女2』の魅力が語られた。
今作(CR戦国乙女2)では新武将3キャラを加えた総勢11名の萌えキャラによる演出映像がボリューム増となった他、楽曲面でも新曲が5曲追加されるなど、大幅なスケールアップが施されている点に注目だ。

イベント終盤では、今回新キャラクターとして加わった3キャラ(大友ソウリン・長宗我部モトチカ・毛利モトナリ)の声優から寄せられたビデオレターの紹介や、千葉さん・山本さんらによるリーチ演出時のアテレコ実演、そして先の大震災へのチャリティー企画として今回の声優ゲスト3名のサイン入りポスターや原画等が出品されたチャリティーオークションが開催された。また、会場内には『CR戦国乙女2』の先行試打スペースが用意され、いち早く実機に触れれる機会とあって多くのファンが列をなしスケールアップした新機種の魅力を楽しんだ。

今回のイベントの集客力からも平和の看板コンテンツへの成長が期待される「戦国乙女」。パチンコ実機の全国デビュー(6月20日予定)へ向けて、より強く、よりかわいく進化した乙女たちの新たな歴史の幕開けといえるイベントとなった。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR戦国乙女2
このニュースの関連URL:平和



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る