> > ハネスロとARTが融合『ハネスロ林家一家』が発表
ニュース
新機種発表
ハネスロとARTが融合『ハネスロ林家一家』が発表
オーイズミ

ハネスロ林家一家
ハネスロ第4弾の『ハネスロ林家一家』は、シリーズ初となるART機となっている。もちろんボーナス確率が高く、目押し不要でわかりやすいゲーム性はそのまま。ART中は、押し順ナビに従うだけで小役獲得&パンク回避となるので、初心者でも安心して打つことができる。

ボーナスは3種類。「赤7・赤7・大」は純増約150枚。「赤7・赤7・中」は純増約100枚。「赤7・赤7・小」は純増約50枚。ボーナスの合成確率は、1/89〜1/98だ。これらのボーナス成立時にART突入を抽選している。獲得枚数の多いボーナスのほうがARTへの突入に期待を持てそうだが、トータルでは初当たりボーナスの40%がARTに繋がることに。

ART「ブンブンモード」は、1Gあたり約1.2枚の純増。1セットは50Gとなっており、途中でゲーム数上乗せを抽選してくれる。上乗せゲーム数は「10G・30G・50G・次回ボーナスまで」の4パターン。獲得ゲーム数が尽きたあとは平均5Gの復活祈願ゾーンへ。ここで復活すれば、次回ボーナスまでARTが継続する。

ハネスロらしさとARTが融合した『ハネスロ林家一家』の導入は、6月27日からを予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ハネスロ林家一家
このニュースの関連URL:オーイズミ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る