> > 明快×壮快はじける『CR春夏秋冬 祭』・・・西陣より登場
ニュース
新機種発表
明快×壮快はじける『CR春夏秋冬 祭』・・・西陣より登場
西陣

CR春夏秋冬 祭
和風パチンコを作らせたら業界随一の呼び声高い西陣より期待のパチンコ台が登場する。同社のキャンペーン「魂」三番昇舞 参ノ舞としてデビューする『CR春夏秋冬 祭』がそれだ。

2011年6月10日。新機種発表会が行われた、東京・ベルサール新宿には多数のメディア関係者が集まった。発表会は同社・営業統括本部の小森孝夫氏の挨拶で幕を開けた。「魂・三番勝負の最終機種としての、春夏秋冬に大きな期待をお寄せください。」と力強く述べられた。続いて株式会社ソフィア・研究開発部の鎌田勉氏より、新機種プレゼンテーションが行われた。

もともとこの機種は同社の人気シリーズに位置し『CR春夏秋冬 祭』は2011年バージョンとしての登場になる。ゲーム性の分かりやすさを探求し、見えてきたものは明快さと壮快感というキャッチコピーどおり、約1/297という軽めの初当たり確率が魅力だ。小当たりや電チューサポートなし確変などは一切無し。しかも大当たり・確変、時短消化はすべて右打ち。万人に分かり易く遊びやすいスペックと言えるだろう。

基本スペックは、大当たり確率1/297、確変突入率60%、15R大当たり出玉は約1400個で、時短70回転、時短での引き戻しを含む継続率は約68%とバランスに取れた仕様となっている。

期待度最高潮のお馴染み「春夏秋冬リーチ」は健在。この演出ならではの全回転的演出がアツい。「大当たりゾーン」と「ハズレゾーン」がスクロールしていくたびに大当たりへの期待が高まる。2周目に突入した時に、右図柄部分に花火が打ち上げられて、ハズレゾーンが大当たりゾーンに変化すればチャンスはふくらむ。

今作からは上からのスクロールに加えて、画面の奥から次々と現れるなどのスクロール変化というチャンスアップパターンも設けられた。さらに、進化した「神輿役物」や「祭ロゴ」が、ゲーム性をアツく盛り上げる。

お馴染みオリジナルキャラの「そよたん」が活躍する予告やリーチ演出が魅力の本機種だが、今作ではとりわけ「ピュイ連予告」が斬新だ。先読み予告として発動するこの演出は、「ピュイ!」の音を合図に画面が変化し、3連続してリーチになれば激アツとなる。

全国のホールに登場するのは、2011年8月1日より順次導入の予定。お馴染み「春夏秋冬」の新シリーズ『CR春夏秋冬 祭』に大きな期待が寄せられている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR春夏秋冬 祭
このニュースの関連URL:西陣



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る