> > 焔(ほのお)のごとくアツくなれ!『CR花の慶次〜焔(えん)』 ニューギンよりいよいよ出陣!
ニュース
新機種発表
焔(ほのお)のごとくアツくなれ!『CR花の慶次〜焔(えん)』 ニューギンよりいよいよ出陣!
ニューギン

CR花の慶次〜焔
メガヒットシリーズ「CR花の慶次」の2011年バージョンがついに登場する。その名も『CR花の慶次〜焔(えん)』。「雲のかなたに」「愛」「斬」に続くシリーズ4作目となる。新機種発表会が行われた2011年7月12日、東京・秋葉原UDXは、大人気シリーズということもあり多数の関係者で超満員となった。

発表会には、進行役として深夜のパチンコテレビ番組でお馴染みの山崎まさや氏が登場。続いて同社・常務取締役の笹本教光氏より主催者挨拶が行われた。「前田慶次没後400年にもあたる今年です。原作にもないストーリーも楽しめる『CR 花の慶次〜焔』に大きな期待をお寄せください」と力強く述べられた。

その後、研究開発部の大住信雄氏による機種プレゼンテーションに続いて、主題歌「戦ノ道」を歌う角田信朗さんが登場。堂々としたさすがの歌声と楽しいトークに会場は大きな拍手で包まれた。会後半には、ニューギンオフィシャルサポーターの滝川綾さんが登場。今後は「傾奇エンジェル」とのコラボ活動をしていく予定だという。

気になるゲーム性だが、本機種は「穀蔵院一刀流」がメインテーマとなっており、慶次の朱槍が予告やリーチで暴れ回る。さらに、もののふ四武将をはじめ各演出を一新してある。ストーリーリーチも新モデルにてリメイクしてあり、「利家水風呂リーチ」「蝙蝠(こうもり)リーチ」が新たに追加された。お馴染みの激アツ「キセル予告」も新アクションとなり、さらに迫力を増している。

「殿モード」も新展開となり、宿敵・大道寺政繁との一騎打ちが興奮を誘う。連チャンゾーンの「戦モード」の舞台は「小田原の役」となっている。猿飛佐助や大道寺政繁、真田幸村たちが暴れ回る新演出に期待がふくらむ。連チャンゾーンの「焔(ほのお)戦モード」に入ると大当たりの50%が2000発オーバーとなり、スピーディ且つ満足出来る出玉性能も魅力だ。

スペックは、基本的には前作と同様で、大当たり確率1/397.18、約80%の継続率。爆発力も十分である。好評のランクアップボーナス「大ふへん」も健在だ。

また、大当たりラウンドでは、クレイジーケンバンドの「生き残れ!!!」、Mayumiの「涙桜」、そして角田信朗の「戦ノ道」の新曲3つをはじめ、全8曲も楽しめる。

同社では、発売を記念してプレミア専用枠「轟枠」をリリース。戦魂を駆り立てる紅と黒の強烈なコントラストは、まさに新機種『CR花の慶次〜焔』にふさわしい。全国のホールにその姿を現すのは2011年9月12日を予定。新戦国パチンコに、今から期待は高まる一方だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR花の慶次〜焔
このニュースの関連URL:ニューギン



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る