> > SARTは期待値2500枚 or 1000枚!『魔法少女隊アルス』が発表
ニュース
新機種発表
SARTは期待値2500枚 or 1000枚!『魔法少女隊アルス』が発表
藤商事

マジカルスロット魔法少女隊アルス
藤商事から萌え系ART機の『魔法少女隊アルス』が発表された。「牙狼」の雨宮慶太原作で「ANIMATRIX」を手がけたSTUDIO4℃製作。2004年から2005年にかけてNHKで放送されたアニメーション作品がモチーフだ。

押し順タイプのART「アルスタイム」は、1セットはAT小役を10回ナビ(1Gあたり約1.4枚の純増)。ループ率は最大で90%だ。このART中はチャンス小役成立で液晶左下の時計の針が進行。針が一周すると上乗せ特化ステージの「マジカル7チャンス」に移行する。「マジカル7チャンス」中は、ほぼ毎ゲーム成立している赤7が揃うごとに5回〜30回のナビ回数を上乗せ。赤7揃いは最低2連、最高9連まで継続する。

ボーナスは2種類。青7揃いはBIGで純増約200枚。「青7・青7・BAR」揃いはREGで最大純増は70枚となっている。BIG中は中段赤7揃い発生でART突入確定。REG中は押し順当てに正解するほどART突入への期待が高まる。REG開始時に指定された回数(レア役当選も含む)をクリアできればART突入だ。また、これ以外に通常時からもレア小役の一部でART突入を抽選する。

また、通常時は宝玉が5つ貯まると(平均300G)移行する高確率ステージが存在。ここでARTに突入するとSART(スーパー・アタック・ラッシュ・タイム)となる。SARTの平均期待値は2500枚と1000枚の2種類で振り分けは50%ずつだ。

「マジカル7チャンス」での上乗せに期待したい『魔法少女隊アルス』の導入は、2011年9月上旬からを予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:マジカルスロット魔法少女隊アルス
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る