> > ARTのループで「出るピエロ」こと『デルピエロ』が発表
ニュース
新機種発表
ARTのループで「出るピエロ」こと『デルピエロ』が発表
オーイズミ

デルピエロ
完全告知機でありながらARTの連鎖が止まらない。そんな、オーイズミらしさ溢れる一風変わったマシン『デルピエロ』が発表された。

ボーナスは存在せず、赤7揃いから始まるART「デルピエロボーナス」のみを搭載。このARTは、押し順タイプとなっており、1セットは30Gで1Gあたり約2枚の純増。初回のみ継続率は33%だが、それをクリアすると88%ループとなる連チャンマシン。

本機にはリーチ目も搭載されており、リーチ目が出現すると筐体左下の「デルデルランプ」が点灯。その直後に特殊リプレイの赤7が揃ってART発動となる。リーチ目も特殊リプレイとなっており、その直後は押し順に従っていれば必ず赤7リプレイが揃う状態に移行するというのが、ARTなのに完全告知というシステムを実現できたポイントだ。

もちろん、リーチ目ではなくいきなり赤7が揃うことも可能。しかし、告知ランプで当たることを確認し、赤7が揃う瞬間を拝める喜び。これを味わって欲しいがための遊び心のあるシステムといえよう。

そんな遊び心は、ART当選に至る流れにも存在する。通常時のART突入確率は1/359〜1/450と低くなっているが、「リプ・リプ・赤7」の特殊リプレイ揃い後は高確率状態に移行し、1/55〜1/90と確率が6倍にアップ。さらに高確率から「帽子・帽子・赤7」が揃うと超高確率へ。ここでは1/14と32倍にアップした確率で抽選してくれる(高確率・超高確率とも帽子の押し順違いで通常時に陥落)。出目がわからない人も、液晶が「ワルピエロ(高確)」や「ドルピエロ(超高確)」の時にはヤメないようにしよう。

また、フリーズ発生はART突入&破格の97%ループが確定。一撃必殺のプレミアムも搭載している。

本機には液晶演出も搭載されているが、液晶演出をオフ(プレイヤーが選択可能)にすることも可能。出目だけでART突入のチャンスを把握したい人は試してみよう。

ARTのみの機種なのに、出目でART突入のチャンスも当選もわかる。完全告知機なのにART機で硬派。そんな面白さが詰まった『デルピエロ』は、2011年9月20日に導入開始を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:デルピエロ
このニュースの関連URL:オーイズミ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る