> > タイヨーエレックの新たなるコンセプトマシン『CRプロゴルファー猿』が発売!
ニュース
新機種発表
タイヨーエレックの新たなるコンセプトマシン『CRプロゴルファー猿』が発売!
タイヨーエレック

CRプロゴルファー猿
パチンコ・パチスロメーカーのタイヨーエレックより、新たなコンセプトマシン『CRプロゴルファー猿』の発売が決定した。本機のコンセプトは「全盛期ミドルスペックの再現」で、過去のパチンコ黄金期の仕様を再現し、現在の市場価値を考慮し、そして今の時代のトレンドに即して唯一無二の仕様へとチャレンジした機種である。

ポイントは大きく分けて四点あるが、一点目はミドルスペック(1/299.7)で大当たり出玉は全て約2,100個という点、二点目は小当たりや潜伏なしで分かりやすい仕様である、さらに三点目はST機の現在のトレンドである100%突入とした点であり、最後に知名度抜群のキャラクター「プロゴルファー猿」を採用したことである。
これらは明確な機械特徴を全面に打ち出し、新たなる市場拡大に向けてチャレンジするという意図を感じられる部分だ。

スペックは前述で述べた通り、ミドルスペックのST機。100%突入ST33回転で、大当たりの全ては16ラウンド・10カウントの仕様。小当たり・潜伏機能は非搭載で8個保留・入賞順消化となっている。

ゲーム性は、原作「プロゴルファー猿」の世界観をそのままに、スピーディーな展開を堪能できるだろう。また、ミスターX登場で大チャンスとなる等、登場キャラクターの個性を活かした構成は見所の一つだ。

その他、可動役物の動きに注目だ。盤面横にある「猿丸ギミック」は、顔の表情で期待度が変化する迫力ある演出に。盤面上部の「ロゴギミック」、出現すれば激アツの「ドギャギミック」、盤面右下の「猿丸メーターギミック」など、液晶演出との連動により、ユーザーの期待感はさらに高まるだろう。

なお、本機の導入は2011年9月中旬頃より順次予定されているので、近くに導入された際にはぜひとも打ってみてほしい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRプロゴルファー猿
このニュースの関連URL:タイヨーエレック




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る