> > 快賊王あらわる。『CRスカルキング』……奥村遊機より出航!!
ニュース
新機種発表
快賊王あらわる。『CRスカルキング』……奥村遊機より出航!!
奥村遊機

CRスカルキング
右打ちST機種に新たな魅力的なラインナップが加わった。発売元は奥村遊機。「塊感(カイカン)MAX」というキャッチコピーがふさわしいその新機種の名は『CRスカルキング』。

そのスカルキングという名のとおり、盤面には巨大なドクロの役物が配置されており、その目や傷、爪などが迫力のある動きを見せる。液晶演出は、そのドクロ役物下のドットがメイン。ドットならではの、疑似連や多彩な色、フラッシュによる予告やリーチがとても楽しい。

とりわけ、ドクロの目が開く「トラ柄眼帯」、高速点滅する「保留色変化」、リーチ後に出現する「ドクロ群」は3大激アツ演出となっており、これらが複合すれば、鬼アツとなる。「対決リーチ」「雷雲リーチ」は、かかっただけで激アツ。ドットならではの動きがプレイヤーの興奮をかきたてる。

気になるスペックは、MAXタイプと、甘デジタイプの2種類が用意されており、MAXタイプは1/399.6(1/45.7)確変突入率:81%(ST71回転)で出玉はすべて15R×9Cと爆発力が期待できる。一方、甘デジタイプは、1/99.9(1/19.2)確変突入率:75%(ST31回転)で出玉は8R or 15Rの振り分けという遊びやすい仕様だ。

どちらのタイプもSTの「大航海モード」に入れば、最大継続率は約80%(MAXタイプ)〜81%(甘デジタイプ)もあるため、ツボにはまれば、満足のいく出玉を得られる可能性も高い。しかも、すべて右打ち高速消化になるため、スピード感も高く、会社帰りなどの短時間勝負でも遊技できるはずだ。

初当たり時やST中であっても確変か通常当たりかの判別がほぼできない(MAXタイプで実質4R当たりの「出航チャレンジモード」は、電チューサポートはつかないが高確率確定となる)ため、電チューサポート時のプレイヤーの期待感はいつでも途切れることはないだろう。電チュー消化時の大当たりはすべて、BIGボーナスとなる点もうれしい。

全国のホールにその勇姿を現すのは、最速で2011年9月26日の予定。「大航海モード」に突入した時のワクワク感がかなり高い『CRスカルキング』の登場を待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRスカルキング
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る