> > ライトミドルの決定版で、決戦ぜよ!『びっくりぱちんこ スケバン刑事』……京楽より
ニュース
新機種発表
ライトミドルの決定版で、決戦ぜよ!『びっくりぱちんこ スケバン刑事』……京楽より
京楽

びっくりぱちんこ スケバン刑事
セーラー服に身を包み、赤いヨーヨーで敢然と悪を叩く……あの伝説の少女戦士が、ついにパチンコホールで蘇る。ヒット機種連発のKYORAKUが満を持して、昭和のテレビドラマ史に残る名作「スケバン刑事」をぱちんこ化したのだ。その名も『びっくりぱちんこ スケバン刑事』。

モチーフになった「スケバン刑事」は、1980年代に3作に渡って放映されたテレビドラマシリーズ。本機種は、その2作目にあたる「スケバン刑事U 少女仮面伝説」をモチーフに作製された。南野陽子さんが、2代目麻宮サキを熱演したことで広く知られている作品でもある。特製ヨーヨーを駆使して闇の組織との戦いに身を投じるアクションシーンは当時、大人気となった。

スペックは、約1/229.9の遊びやすい大当たり確率ながら、100回転の(最初の70回転は確変=ST)「SBD RUSH」に突入すると継続率は74%。そして「SBD RUSH」中は大当たりの50%が出玉約2000個となるなど、『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』の魅力に磨きをかけたような仕様となっている。(「SBD RUSH」は16R大当たり、または4R大当たりの電チューサポート40回転の間に大当たりすると突入する)

さらに、アイドルグループ・AKB48から誕生した、その名も「スケバンガールズ」が参戦。大島優子さん、河西智美さん、松井玲奈さん(SKE48)がスケバン刑事に扮して大活躍する。

気になるゲーム演出は、京楽らしい多彩でワクワク感にあふれたものが搭載されている。信頼度40%を超える3大激アツ演出「代紋ギミック」「サキ指令ゾーン」「群予告」は、悪党を窮地に追い込み、大当たりへの期待度も大きくアップする。

また、スケバン刑事のシンボル・鉄仮面と、サキを操る警察のエージェント・暗闇指令がギミックとして搭載され、それが発動すれば大チャンスが約束される。鉄仮面ギミックによる「先読み眼光予告」や「先読み照射予告」などがプレイヤーの興奮をかきたてる。

『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』でも好評だった遊び方ムービー「はじめてのぱちんこ」は今作でも採用されており、キュートな「スケバンガールズ」がぱちんこの遊び方を丁寧にレクチャーしてくれる。セーラー服姿とは違った3人のコスプレ姿は、ファンならずとも必見だ。

ライトミドルタイプの決定版ともいえる『びっくりぱちんこ スケバン刑事』のホールデビューは、最速で2011年11月7日の予定。遊びやすく、出玉性能も高い機種だけに、ホールでは間違いなく人気が出るだろう。「ライトミドルをなめたらあかんぜよ!」

このニュースの関連URL:機種図鑑:びっくりぱちんこ スケバン刑事
このニュースの関連URL:京楽




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る