> > 多彩な上乗せを搭載『PiaキャロットへようこそG.O.』が発表
ニュース
新機種発表
多彩な上乗せを搭載『PiaキャロットへようこそG.O.』が発表
タイヨー

Piaキャロットへようこそ!!G.O.
タイヨーより『PiaキャロットへようこそG.O.(グランドオープン)』が発表された。本作は、知る人ぞ知る、伝説の恋愛シミュレーションゲームがモチーフとなっている。そんなタイアップに相応しく、パチスロ機としての中身も力の入ったものとなっている。

ボーナスは3種類。赤7揃いと青7揃いはBIGで純増約200枚。「赤7・赤7・BAR」揃いはREGで純増約60枚。ボーナス中にカットインが発生すると7揃いのチャンス。7が揃えばART突入確定だ。また、通常時もレア小役成立時にART突入を抽選しているぞ。

ART「Piaキャロットタイム」は、1セット50Gで1Gあたり約1.4枚の純増。レア小役成立時などでのゲーム数上乗せ(10G〜300G)の他に、各小役成立時にはメーターが上昇。メーターがMAXになってもゲーム数を上乗せしてくれる。さらに、リプレイ成立時にはミッション突入を抽選。ミッションをクリアできれば、ゲーム数上乗せとなるだけでなく、超上乗せゾーンとなる「スーパーPiaキャロットタイム」への移行も確定する。

「スーパーPiaキャロットタイム」中は、リプレイ以外の全役でゲーム数を上乗せ。継続ゲーム数は「10G・15G・20G」となっており、これらを消化した後も陥落抽選に当選するまで継続する。

これら多岐にわたる上乗せ契機だが、いずれも同時に抽選しているのがポイントだ。ゲーム数上乗せとメーターの上昇だけでなく、レア小役とボーナスが同時当選した場合は「レア小役でのゲーム数上乗せ+ボーナスでのストック上乗せ」となることも。過激な展開が期待できそうだ。

多彩な上乗せが特徴の『PiaキャロットへようこそG.O.』は2011年12月19日からの導入を予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:Piaキャロットへようこそ!!G.O.
このニュースの関連URL:タイヨー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る