> > 新次元スペック!! 『CR聖闘士星矢99バージョン』……SANYOより登場
ニュース
新機種発表
新次元スペック!! 『CR聖闘士星矢99バージョン』……SANYOより登場
三洋物産

CR聖闘士星矢 99バージョン
バトルタイプの『CR聖闘士星矢』に続いて、新次元スペックともよべる期待の後継機種が登場する。その名も『CR聖闘士星矢99バージョン』。ネーミングの通り、大当たり確率が約1/99という甘い初当たりが魅力だ。

しかも今作は、ST12回転+時短50回転がループする「聖闘士RUSH」が連チャンを誘発する仕様だ。これは、4Rまたは8Rの出玉あり大当たりの後に移行する「セブンセンシズモード」で12回転以内に当たれば、「聖闘士RUSH」に突入するというもの。

玉ナシの大当たり「ミッションモード」で当たった場合は、電チューサポートは付かないが、12回転以内のミッション達成で、「セブンセンシズモード」に移行するケースや、初当たりが15Rならばダイレクトに移行することもあり、多方面から「聖闘士RUSH」に突入する契機がある。

いったん「聖闘士RUSH」に入れば、そこでの大当たりはすべて出玉有りということに加えて、そのループ率はなんと約76%にも及ぶ。これぞ新次元スペックと呼ぶにふさわしい仕様だろう。初当たりと、RUSHによる連チャンがうまくからめば、甘デジとは思えない出玉を得る可能性も少なくないはず。

気になる演出面は、バトルタイプの予告やリーチアクションを継承しつつも、ST機種らしく、ST中の予告やリーチが一新されている。「聖闘士RUSH」では、なんと言ってもボタンゲームで楽しめる「光れペガサスヘッド!」演出が楽しい。RUSH前のラウンドでバトル組み合わせを先読み告知し、期待度を示唆する。そしてST消化回転数に合わせて、バトルゲームが展開されるのだ。

「ムウ・ライブラ・アイオロスSPラウンド」などファン必見の演出なども搭載され、原作の迫力のある世界観が十分に堪能できる。

32ギガ大容量ロムによる、ハイクオリティーかつ圧倒的スケールの演出で彩られた『CR聖闘士星矢99バージョン』の登場は、年明け2012年1月10日が最速の予定。甘デジファンを中心に、ホールをにぎわす存在になることは間違いない。見かけたら是非打ってほしい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR聖闘士星矢 99バージョン
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る