> > 自分でそろえる爽快感『CRAでーじアチこーこー』……奥村より再び!
ニュース
新機種発表
自分でそろえる爽快感『CRAでーじアチこーこー』……奥村より再び!
奥村遊機

CRAでーじアチこーこー
沖縄テイストとスロットゲームの融合で多くのプレイヤーを魅了した『アチこーこー』の第2弾『CRAでーじアチこーこー』が登場することになった。発売元は奥村遊機である。

新機種プレス発表会が行われた2011年12月6日。東京・上野にある同社ショールーム「奥村遊館」は多数の関係者で超満員となり、営業本部取締役本部長の加納孝氏の挨拶で幕を開けた。「前作の良さを継承、発展させた新機種『でーじアチコーコー』を是非よろしくお願いします」と述べられた。

PV映像の紹介に続いて、商品企画グループ係長の嶋崎隆司氏より開発コンセプトや詳細な機種説明がなされ、新機種の魅力が明らかになった。演出量は前作の4倍というボリューム。琉神ランプが光ればいつでも大当たりという分かりやすさに加え、パチスロ同様の自分で大当たり図柄をそろえる爽快感がセールスポイントとなっている。

シーサーくん&アクアちゃんというキャラも今作では、時に沖縄を飛び出し、エジプトやハワイなど「世界」を舞台にゲーム性を盛り上げている。

気になるスペックは、1/99.4(1/13.1)確変突入率は約73%(確変は32回転まで)、ラウンド、時短振り分けタイプの「STM」と、1/49.7(1/6.0)確変突入率は約80%(確変は8回転まで)、ラウンド、時短振り分けタイプの「SW」の2つのスペックが用意された。

どちらも遊びやすい甘デジタイプとなっており、『CRAでーじアチこーこー』の魅力を十分に楽しめるだろう。とくに、出玉は少な目だが、初当たりの軽さと確変突入率の高さが融合している「SW」は、甘デジファンにはたまらない仕様と言えるだろう。

有効ラインは全部で5つ。チャンス目やリーチ目など、パチスロ同様のゲーム演出は今までパチスロしか打たなかった世代をも取り込むことができるだろう。

全国のホールに登場するのは、2012年1月16日の予定。新春のホールを楽しくさせること間違いなしの遊べる新機種『CRAでーじアチこーこー』に期待が高まっている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAでーじアチこーこー
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る