> > シリーズ最高のボーナス確率!『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』が発表!
ニュース
新機種発表
シリーズ最高のボーナス確率!『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』が発表!
ビスティ

ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜
「エヴァ」シリーズの最新作『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』が発表された。その発売に先がけ2012年1月19日、フィールズ東京ショールームでは、FIELDSモバイル会員を対象に先行試打会が開催された。

当日は、一足先に実機をプレイできることはもちろんだが、スペシャルゲストとして「エヴァンゲリオンレーシング」のレースクイーンである清水恵理さんが応援にかけつけたこともあり、会場のファンを大いに沸かせていた。

気になる本機のスペックだが、今回も従来機と同様ボーナス主体型で、設定1でも1/200を切るシリーズ最高の合成確率を誇るのが特徴だ。
そのボーナスは6種類。赤7揃いと青7揃いは、スペシャルBIGで純増MAX448枚。「赤7・赤7・シンジ赤7」揃いは、スーパーBIGで純増MAX311枚。「カヲル青7・青7・青7」揃いは、ノーマルBIGで純増MAX207枚。「赤7・赤7・青7」揃いと「青7・青7・赤7」揃いは、REGで純増MAX104枚となる。

スペシャルBIGとREGは、レア小役も獲得。スーパーBIGとノーマルBIGは、レア小役を獲得しつつ1回だけ14枚(通常は1枚役)を揃えることによって純増枚数をMAXにできる。スペシャルBIGを除けば、『ヱヴァンゲリヲン 〜真実の翼〜』などでもお馴染みの消化方法と言えよう。

通常時は、ボーナスの成立以外に「覚醒モード」への突入に期待。覚醒リプレイが入賞した後は、1Gあたり約0.3枚を増やしながらボーナスを待てるRTに突入する。また、今回は特殊リプレイから7GのプチRTも搭載。通常時の出現率は約1/66。ボーナスとの同時当選期待度も高いので、連続演出に期待しよう。ハズれてしまった場合も、リプレイ確率がアップしている分だけコインロスを抑えることができるぞ。

このプチRTを搭載した代償として、ハマリ救済の天井はなくなってしまった。だが、そこはシリーズ最高のボーナス確率を誇る本機。大ハマリの確率が減る&プチRTで天井に至らずともこまめに救済してもらえると考えよう。

なお、レイチャンスといったRTではないものの、今回のREG終了後は覚醒リプレイ確率が通常時の66倍アップする。その確率アップ区間は、プチRTに突入する特殊リプレイ成立までだ。

モバスロの操作性もグンとアップ。もちろん、演出も盛りだくさん。可動する下パネルなど新たな趣向も加わった『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』の導入は、2012年2月27日からを予定しているぞ。今回は逆押し以外の手順を模索して楽しもう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜
このニュースの関連URL:ビスティ
このニュースの関連URL:『ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜』プレミアムファンサイト
このニュースの関連URL:モバスロ&モバパチ総合サイト(モバイルサイト)



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る