> > 岡崎産業が新機種『チャンレンジマン』を発表した。
ニュース
新機種発表
岡崎産業が新機種『チャンレンジマン』を発表した。
岡崎産業

チャレンジマンA
ノーマル機の輩出が多い岡崎産業だが、4号機時代にも数々の付加機能を搭載してきた本タイトルということもあり、今作もART機能を搭載。
ループタイプのART「チャレンジゲーム」は1セット30ゲーム(+α)、1ゲームあたり1.3枚増加。最大90%のループ率とともに、平均300枚獲得の赤BIG、平均195枚獲得の青BIG、53枚獲得のBARと3種類のボーナスとの絡みでコインを増やしていくタイプだ。

特筆すべきはそのART抽選方式。
周期的にやってくるチャレンジタイムと呼ばれるART抽選ゾーンで小役によるポイントを貯めていくことで、よりARTを近づけるシステムは業界初の試み。更に嬉しいことに現在貯まっているポイントを常に確認可能……というところも、オリジナリティ溢れた作りになっているといえよう。

ホール登場は2012年3月5日からとなっているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:チャレンジマンA
このニュースの関連URL:岡崎産業




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る