> > 7GのARTを大量ストック!『一騎当千3 Valiant Venus』が発表
ニュース
新機種発表
7GのARTを大量ストック!『一騎当千3 Valiant Venus』が発表
タイヨー

一騎当千3 Valiant Venus
シリーズの外伝を含めると4作目となる『一騎当千3 Valiant Venus』が発表され、2012年2月24日にコトブキヤ秋葉原館のイベントスペースにてプレス発表会が開催された。会場には、孫策・関羽・呂蒙の3キャラに扮したコンパニオンが華を添えてくれたぞ!

システムは、純増MAX208枚のBIGと純増50枚のREGにARTが絡むバランス型。1Gあたり約1.5枚純増となるARTは、1セットが7G(準備ARTの1G or 2Gがこれに加わる)と短いものの、大量ストック上乗せが期待できる仕様となっている。

通常時のレア小役成立時の抽選以外に、ボーナス中からもARTの突入に期待できる。BIG中は、ボーナス絵柄揃いの他にバトルでART突入確定となる。BIG開始直後から発生する8G間の押し順2択当てで多く正解させるほどチャンス。REG中は、消化中に関羽が出現すればART突入確定だ。

ARTは2種類。通常のARTは「関羽無双」となり、ART中のボーナス・チャンス役成立時にストック上乗せを抽選。「子龍七連撃」は、ストック上乗せ特化型のARTに。こちらは毎ゲーム必ず上乗せが発生するが、大量上乗せのチャンスはメイン役の押し順ベル成立時。MAXBETボタン演出を伴えば、10個〜50個の上乗せに期待できる。

初代のRT7Gが進化した最新シリーズ。過激な演出も更に進化!? 様々な期待が持てる『一騎当千Valiant Venus』の導入は、2012年4月16日からを予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:一騎当千3 Valiant Venus
このニュースの関連URL:タイヨー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る