> > 極上のスリルを盗め。『CRルパン三世 World is mine』……平和より颯爽と登場
ニュース
新機種発表
極上のスリルを盗め。『CRルパン三世 World is mine』……平和より颯爽と登場
平和

CRルパン三世 World is mine
平和の人気シリーズ「ルパン3世」の2012年バージョンが発売になる。その名も『CRルパン三世 World is mine』、「史上最高にスリリングなルパン!」というキャッチコピーがぴったりの爆発力がとても高いタイプだ。

今までのシリーズにはなかったマックスバトルタイプで、右打ちでの高速消化が持ち味になっている。右打ち中の出玉あり大当たりはすべて2000個、しかも継続率は75%と一発逆転にはもってこいの爆裂仕様だ。

大当たり確率は1/392.4と初当たりのハードルは高めだが、いったん電チューサポートに入れば、ドル箱タワーを築くことも十分に可能なスペックと言える。

ルパン一味vs謎の傭兵集団。ダヴィンチが隠したお宝に挑むというストーリーはいかにもルパン3世らしい。シリーズ最大のスケールで繰り広げられる、ワールドワイドなお宝ストーリーが楽しめる。

大当たりが続くほど綴られていくストーリーが特徴で、プレイヤー選択型シナリオシステムを搭載。ラウンド中にステージ選択画面が現れ、次に狙うお宝をプレイヤー自身が選択できる。

シリーズで好評だった多彩な予告やリーチアクションはますます充実した。自ら「パチンコの領域を超えるクオリティ〜ルパンのリーチは出来が違う!」と本作に対する開発陣の自信が伺える。疑似連を伴う「ロング演出」は、神出鬼没で、発動すればともかくチャンスが訪れる。さらに、シリーズ最多の10個にサーチライトがゲームを熱く盛り上げる。

リーチ演出はなんといってもストーリー系に期待したい。「暴走列車」「美術館炎上」「自由の女神」……どれも期待度は高く、強い予告が伴っていれば激アツとなる。他にもおなじみ「銭形パトカーリーチ」も健在。突入すれば高確率のチャンスとなる不二子の「ダンスモード」も楽しい。

怪盗一味の全国デビューは2012年4月16日が最速。その後、各地のホールにその勇姿を次々に現すことだろう。その日を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRルパン三世 World is mine
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る