> > あの大人気ゲームが登場!『パチスロ モンスターハンター』
ニュース
新機種発表
あの大人気ゲームが登場!『パチスロ モンスターハンター』
ロデオ

パチスロ モンスターハンター
大ブームを巻き起こしている人気ゲーム「モンスターハンター」が、パチスロになって登場する。カプコンとロデオのタッグは、あの大ヒット作『新鬼武者』を想像する人も多いことだろう。そのイメージに違うことなく、ツボにハマった時の出玉に期待ができそうだ。


本機は、押し順ARTとボーナスのバランス型となっている。ボーナスは6種類で、プレミアム的存在となっているのが金7揃いのラージャンBONUS。純増枚数は24枚で、4回ベルが成立するまで継続するのが特徴だ。この消化中はリプレイ確率が大幅アップしており、リプレイ揃い時も含めて毎ゲーム、ARTゲーム数の上乗せが確定する。

赤7揃いは「大連続狩猟BONUS」か「狩猟BONUS」となり、いずれも最大210枚純増だ。「大連続狩猟BONUS」となった場合は、成功率50%のクエストが必ず4回発生。ART上乗せ期待度は約95%だ。「狩猟BONUS」となった場合は、チャンス役成立からのクエスト突入に期待しよう。

「赤7・赤7・金7」と「金7・金7・赤7」揃いは、最大210枚純増となるBIG。BIG中はレア小役成立時にARTストックを抽選し、BIG中のBAR揃いでART突入確定となる。「赤7・赤7・BAR」と「金7・金7・BAR」揃いは最大50枚獲得のアイルーボーナス。毎ゲームART抽選をしているぞ。


通常時からのART突入は、クエスト演出を経由する。モンスターと遭遇するとクエストが発生し、勝利すれば(勝率は約30%オーバー)ART突入となる。★の数で示された討伐報酬が多いほどART初回突入時のゲーム数が多くなる特徴があり、その結果は「剥ぎ取りチャレンジ」にて表示。初回突入時のゲーム数は30G〜500G+αだ。

ART「モンハンRUSH」は、1Gあたり約1.5枚純増。レア小役当選時の直乗せのほか、通常時と同様にクエストも発生。ART中の勝率は50%オーバーだ。ここでの勝利も「剥ぎ取りチャレンジ」でゲーム数を表示してくれる。また、ボーナス中やART中のBAR揃いで「クエストG」をストック。ARTが残り0Gとなった段階で、勝利濃厚のクエストが発動してくれる。

クエストGのストックもなく、ARTの残りゲーム数が0Gになった場合は、「クエストモード」に移行。10G以内にモンスターを発見すればクエスト演出が発生(勝率は50%オーバー)。ここでのボーナス・引き戻しに期待しよう。

ホールへの登場が待ち遠しいこの春の注目タイトル『パチスロ モンスターハンター』。去る2月16日には都内のホテル会場に一般ファンを招いての先行試打会が開催され、その完成度の高さで来場者を唸らせた。もちろん、原作ゲームファンにとっても嬉しい機能が充実しており、マイスロを使ったオリジナルキャラでは、モンハンの一番の醍醐味ともいえる武器・防具のカスタマイズ(22万通り以上)を楽しむことができる。

2012年3月26の狩猟解禁日を楽しみに待とう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ モンスターハンター
このニュースの関連URL:ロデオ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る