> > あの開発チームが総力を結集『コードギアス反逆のルルーシュ』が発表
ニュース
新機種発表
あの開発チームが総力を結集『コードギアス反逆のルルーシュ』が発表
サミー

パチスロコードギアス反逆のルルーシュ
2006年からTBS系列で放映された人気アニメ『コードギアス反逆のルルーシュ』が、パチスロとなって登場する。その発表展示会が2012年3月21日、東京ドームシティのプリズムホールにて開催された。

機種説明に先立って発表されたのは、一大プロジェクトだった。このパチスロだけでなく、コミック・ホビー・ミュージカル・舞台・ソーシャルゲームなどと連動。今までのパチスロ機では考えられないスケールでの展開を予定しているのだ。

もちろん、パチスロ機も力の入ったものとなっている。サンライズとバンダイナムコ、そしてサミーの超強力タッグが実現。新作アニメとなる『コードギアス−亡国のアキト−』が、パチスロ限定ムービーとしてプレミアムBIG時に流れるなど、原作のファンにはたまらない要素も。

パチスロ機自体としてのゲーム性もぬかりなし。『パチスロ交響詩篇エウレカセブン』の開発スタッフが再結集。「同機より時間もお金もかけた」とのことなので、大いに期待して良いだろう。

スペックは、ボーナスとARTが融合した王道タイプ。BIGは純増約214枚。REGは純増約40枚。ARTは1セット40G固定で1Gあたり約1.5枚純増となっており、基本的には『エウレカ』と同タイプと考えて良いだろう。そこに、次々と上乗せを呼び覚ます「誘発連鎖システム」を搭載とのこと。そのART連チャンも含めた合成確率はかなり高めとなっているので、全体的に見れば遊びやすい部類の機種となってくれそうだ。

しかしながら、本機のキャッチコピーは「打っていいのは、撃たれる覚悟があるやつだけだ!」という物騒なもの。どのような出玉展開となるか注目の『コードギアス反逆のルルーシュ』。導入は2012年5月上旬を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロコードギアス反逆のルルーシュ
このニュースの関連URL:サミー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る