> > ウルトラバトルが新次元で甦る!! 『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』……京楽よりデビュー
ニュース
新機種発表
ウルトラバトルが新次元で甦る!! 『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』……京楽よりデビュー
京楽

ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟
類い稀な爆発力で、パチンコファンを虜にしてきた2005年の『ぱちんこ ウルトラセブン』以来、不動の人気機種となったウルトラシリーズに新しい仲間が加わる。その名も『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』。発売元はもちろん京楽。ウルトラシリーズの決定版と呼ぶにふさわしい新機種だ。

2012年4月4日。特別先行展示会が行われた東京・両国国技館は、話題の機種ということもあり、業界関係者で超満員となった。迫力あるオープニング映像で幕を開けた発表会。まずは、挿入歌を担当した謎の覆面ユニット「3minutes(スリーミニッツ)」が登場し、「Mother Earth」「7colors」をダイナミックに披露した。

続くトークショーでは、人気タレント、ケンドーコバヤシ、2700が登壇。「3minutes」のボーカル兼リーダー01(ゼロワン)と共に、今後の活動や『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』について熱く楽しく語られた。ちなみに01(ゼロワン)の声は一度聴けば「ああ、あの人だ!」と分かるはず。そのくらい実力派の有名アーティストだ。

気になるスペックは、大当たり確率約1/392.4、確変突入率80%という正統派バトルタイプ。一旦バトルに入り、タロウが勝利した場合、出玉の70%が約2000個と爆発力も十分なもの。演出面では、タロウをメインとした6兄弟の活躍に加え、怪獣もシリーズ最多となり、スケールアップした世界観が特徴となっている。

「ZATビジョン」の名で新しく搭載されたサブ液晶には様々な演出が発生する。またこのビジョンは、ギミックとしても可動し、ゲームを一段と盛り上げる。連チャンの鍵をにぎる「ウルトラバトルモード」では、タロウが総勢18怪獣と壮絶なバトルを繰り広げる。攻撃を仕掛けるのがタロウか怪獣か!? チャンスとピンチが交差する激しい攻防にプレイヤーの興奮も、MAXになるはずだ。

「カラータイマー予告」「兄弟シルエット予告」「変身ギミック」など、ウルトラシリーズらしい演出も楽しい。もちろん、激アツのゼブラ柄や群予告など、京楽定番の演出は健在だ。「ウルトラ6兄弟SPリーチ」「ウルトラマンタロウSPリーチ」などの迫力あるリーチアクションも見逃せない。

同社では、発売に合わせて「ぱちログ」をいっそう充実させた。大好評の実機カスタマイズ機能に加えて、裏ボタンナビやプレミアムモードなど自分だけの楽しみ方が出来るのだ。全国のホール登場は、2012年5月21日の予定。「ファン待望のウルトラバトルがついに甦る!!」すべてがパワーアップした新たなウルトラワールドで地球防衛と大当たりをかけて戦え!!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る