> > 異端の剣豪×異端のスペック『CR眠狂四郎』・・・・・・ニューギンより!
ニュース
新機種発表
異端の剣豪×異端のスペック『CR眠狂四郎』・・・・・・ニューギンより!
ニューギン

CR眠狂四郎
文豪、柴田錬三郎が世に送り出した異端の剣豪ヒーロー眠狂四郎。小説、映画、テレビと様々なコンテンツで、知る人ぞ知る異端の人気時代劇キャラである。2012年にそれがパチンコ台として登場する。発売元は魅力的な時代劇、歴史ものパチンコを次々と世に送り出しているニューギン。開発力が高いメーカーだけに、新機種『CR眠狂四郎』に大きな期待が高まっている。

今作は、細川茂樹、菊地美香というお茶の間ではお馴染みの人気タレントを起用し、アニメ演出と実写を高い次元で融合させている。さらに、30代以上のファンには馴染みの深い、SIAM SHADE「1/3の純情な感情」、MOON CHILD「ESCAPE」などの楽曲も収録されている。

『CR眠狂四郎』は、眠狂四郎という異端の剣豪にふさわしい異端のミドルスペックを採用。大当たり確率1/319.69 確変突入率85%、確変はST80回転。ラッシュ継続率77.1%で出玉振り分けタイプ。(大当たり確率1/240.94、賞球5個の遊びやすいGO楽スペックも同時発売)いったんラッシュに突入すれば、あっという間にドル箱タワーを築く事も十分に可能だ。

ゲーム性の核になるのは2つのバトルゲーム。初回大当たり時のラウンドバトルと、ラッシュ中大当たり時のラウンドバトルが、プレイヤーの興奮をかきたてる。

気になる演出は、ニューギンらしい多彩なモード移行演出と擬似連に注目したい。リーチは、細川茂樹が活躍する実写系SPリーチ「曼華狂乱リーチ」と「恋華繚乱リーチ」が見ものだ。

ラッシュ突入時の出玉期待度とゲーム性のバランスが高次元でマッチしている『CR眠狂四郎』。6月の導入を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRミニミニモンスター3
このニュースの関連URL:ニューギン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る