> > 常識をブチ壊す、爽快感! 『CRフィーバー創聖のアクエリオンIII』……SANKYO新内規第一弾デビュー!
ニュース
新機種発表
常識をブチ壊す、爽快感! 『CRフィーバー創聖のアクエリオンIII』……SANKYO新内規第一弾デビュー!
SANKYO

CRフィーバー創聖のアクエリオンIII
SANKYOからついに、新内規対応型バトルスペック機種がデビューする。タイトル名は『CRフィーバー創聖のアクエリオンIII』。本機種は、同社の人気シリーズ3作目となる。

大当たり確率1/309、継続率約77%というハイスペック搭載。「電チュー2個賞球で実現した魅せる新内規!」と同社では自信満々である。その言葉どおりバトル突入まで約1分、変動秒数0.6秒、爽快右打ちと従来機種では味わえなかったスピード感が素晴らしい。

ゲーム性の中核となるのは、なんと言っても「凄い!」の一言でしか表現できない盤面役物の合体「アクエリオン」。通常合体でも十分アツいが、超合体してすべての役物が集まれば、一発告知で確変確定となる衝撃のアクションなのだ。

合体演出は、高確率中、リーチ成立時、時短中リーチなどあらゆるところで発生する可能性があり、その衝撃度合いは打ち手を魅了するはずだ。さらに、SANKYOのお家芸ともいえる「連続演出」が徹底的に進化。すべり、ストーリー、ミニキャラ、リーチ後などいたるところで発生する疑似連に目が離せない。

今作では「7」図柄が特別な意味合いを持つ。左に停止するだけで煽り予告が発生。そこからリーチが成立すれば、最強リーチ(パチンコオリジナルのエンシェントアクエリオンが登場!)に発展するという法則を持っているのだ。その他にも、描き下ろし映像が満載な全部13パターンのスーパーリーチなど見所が満載。

モチーフとなった「創聖のアクエリオン」(そうせいのアクエリオン)は、テレビ東京系の深夜枠にて2005年から全26話が放送され、今なおコアなファンを持つスーパーコンテンツである。予告、リーチ、大当たりラウンド……すべて場面において、原作の持つ魅力が表現されている。

バトル中の演出も新内規対応らしいスピード感で、さくさく消化できて、出玉感も高い。ラウンド振り分けに恵まれれば、ドル箱の山積みも十分に可能だ。それはミドルを超える爽快感を味わえるということである。

興奮と歓喜の新演出搭載の『CRフィーバー創聖のアクエリオンIII』。ホール登場は、2012年7月23日の予定。ホールがフィーバーに包まれる!!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRフィーバー創聖のアクエリオンIII
このニュースの関連URL:SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る