> > BIG純増402枚とパワーアップ! 『パチスロ海物語ミラクルマリン』が発表!
ニュース
新機種発表
BIG純増402枚とパワーアップ! 『パチスロ海物語ミラクルマリン』が発表!
三洋物産

パチスロ海物語ミラクルマリン
ボーナス主体のわかりやすいゲーム性が特徴の『パチスロ海物語』シリーズ。その最新作となる『パチスロ海物語ミラクルマリン』が発表され、全国のショールームにて展示が開始されている。

5号機として3作目となる本機もボーナス主体型となっているが、ボーナスを揃える時以外に目押し不要だった過去2機種と異なり、技術介入の要素も取り入れられた。通常時は、チェリーとスイカの察知と獲得。ボーナス中は、獲得枚数アップの手順が存在する。とは言っても、いずれもボーナス絵柄を基準に狙えば良いので難易度はさほど高くないぞ。

ボーナスは5種類。赤7揃いと青7揃いとBAR揃いはBIGで、純増MAX402枚。「赤7・赤7・BAR」揃いと「青7・青7・BAR」揃いは、REGで純増約60枚となっている。BIG中はレア小役を獲得しつつ1回だけ14枚役を獲得するのがポイントとなる。14枚奪取は、失敗した時のリスクもなく、目押しの余裕コマ数も多い。REG中は1枚役をハズす目押しが必要となるが、これも左リールに青7をアバウトに狙うだけ。初級者でも十二分に対応可能なレベルとなっている。

BIG獲得枚数が大幅にアップしたため、過去2作よりもボーナス確率は低くなっているが、その分は通常時のコイン持ちアップでカバー。また、BIG後1000G or REG後800Gの天井救済機能を初搭載。1Gあたり約0.6枚を増やしながらボーナスを待つことができる。

演出は、従来のものを踏襲している。「マンボウモード」「マリンモード」「海モード(+シークレットモード)」から好きなものを選ぼう。もちろん、どのモードを選んでも完全告知と言っても良いほど早く告知してくれる安心感は変わらない。

新たに追加された激アツ演出が、液晶手前に搭載されたミラクルシャッター予告。停止ボタンを押すごとにシャッターが揺れ動き、最終停止時にシャッターが閉じたら大チャンスとなる。REG告知がBIGに変わることもあるぞ。

設定推測要素も大幅に増加!? 『パチスロ海物語ミラクルマリン』の導入は、2012年8月6日からを予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ海物語ミラクルマリン
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る