> > サミー系初のシステムで『パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編』が登場
ニュース
新機種発表
サミー系初のシステムで『パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編』が登場
サミー

パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編
サミーより『パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編』が発表され、2012年7月26日に秋葉原UDX THEATERにてプレス発表会が開催された。

機種のお披露目に先立ち、この4月から代表取締役社長COOに就任した青木 茂氏より、同シリーズの過去2機種と異なり、サミーブランドの製品としてリリースされるという発表があり、本機はグループメーカーが一丸となって販売にあたる体制作りを目指すという事も併せて発表された。

さて、この『パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編』。「前作の『パチスロリングにかけろ1-黄金の日本Jr.編- 』は、後継機という枠組みに囚われすぎた感があった。初代のような最強スペックを目指すため。また、市場のニーズも考慮して一新することとなった。」そのように星野 歩PS研究開発本部長より説明があった通り、過去2作品からシステムが大幅に変化しての登場となる。

詳細は現時点で不明なものの、サミー系初となるボーナス非搭載の完全ARTタイプ。さらに、ARTの発動をゲーム数で管理するシステムを採用。ARTは多彩な特化ゾーンを持つゲーム数上乗せ型となるようだ。ゲーム数上乗せを勝ち取ると、ARTの継続期待度が高まる「W Link System(ダブルリンクシステム)」を搭載している。

システムは完全に一新されたが、ストーリーの連続性など人気を支えた演出は継承し、さらにパワーアップしているとのこと。こちらも要注目だ。

新システムで生まれ変わった『パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編』の導入は、2012年9月を予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ リングにかけろ1 ギリシア十二神編
このニュースの関連URL:サミー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る